大人女子のためのWebメディア
検索

別れたくない…彼氏と自然消滅しそうなときの対処法

自然消滅寸前…別れたくないなら《今すぐすべきこと》3つ

彼との時間や気持ちのすれ違いからいつの間にか連絡の頻度が減ってしまい、気がつけば自然消滅寸前な状態に…そんな状況に焦っている人もいるのではないでしょうか。実はまだ関係を修復する余地はあるのです。今回は自然消滅寸前の状態からヨリを戻す方法について解説します。

とにかく連絡を取る

自然消滅というのはお互いの関わりが徐々になくなっていってしまう状態です。だからこそ、そうなりたくないのなら今すぐに彼と連絡を取って、二人の関係が完全に終わってしまったと思わせないように繋がりを取り戻しておく必要があります。

 

自然消滅寸前になってしまった理由が喧嘩などがきっかけであれば、素直に謝るのがよいでしょう。ここを誤魔化してしまうとわだかまりが残ったまま、連絡を取りづらい雰囲気は解消されません。

何か問題があったのならしっかりと精算し、心理的な抵抗感を覚えることなく連絡が取り合える状態に戻すことが急務と言えるでしょう。

会えなくても他の方法で交流する

自然消滅してしまうカップルの多くは「予定が合わずに会えないから仕方ない」と、諦めてしまうことが大きな原因になっています。たしかに恋人同士であれば、直接会ってデートをしたり愛を確かめ合ったりしたいと思う気持ちは当然ですが、それ以外のコミュニケーションを蔑ろにしては本末転倒です。

 

メッセージのやり取りだけでも、彼と愛を育むことは可能です。時間が合わなくてもメッセージや写真を送るなどして、彼に自分のことをより身近に感じてもらうことはできます。

今すぐ、こまめにメッセージや写真を送り、自分の存在を彼にアピールしましょう。ちゃんと付き合っている、心は離れていないということをアピールしていくことが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter