大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月12日更新

恋愛はもういいけど…結婚はしたい【男性心理】とは

【男性のホンネ】恋愛は面倒だけど…結婚はしたい心理とは

条件さえそろえば結婚はいつでもしたいけど、恋愛から始めるのは面倒…と言う男性は、意外にも少なくないのを知っていますか?恋愛の先に結婚があるものですが、男性にとって恋愛と結婚は別物で、恋愛自体は面倒だと思うことがあるようです。
今回はそんな、『恋愛はしたくないけど結婚はしたいと思う男性心理』を深掘りしていきます。

1. 駆け引きに嫌気がさした

恋愛に多少の駆け引きは付きものです。人を好きになれば、素直に愛しいと思う気持ちだけでなく、独占欲や嫉妬心など様々な感情が生まれます。そのため、意識的であれ、無意識であれ、駆け引きが行われていることが多いです。

LINE一つを送るにしても、相手の返信速度や反応を考え、自分の行動を決めますよね。このような恋の駆け引きに男性は疲れてしまうことがあり、時に恋愛自体がもう嫌だと感じてしまうことがあるのです。

2. 気遣いに疲れてしまった

恋愛が始まると相手への気遣いは欠かせなくなるでしょう。相手への気遣いはもちろんのこと、デートのときはファッションに気を遣ったり、プランやエスコート、デート代など、今まで考えなくてもよかったことに気を遣うことになります。

相手が好きな女性であれば、より細やかな気遣いが必要になってくるため、時に男性はそうした自分に疲れてしまうことがあるのです。これは、相手に期待される自分でいたいと、無理をしていることが原因でしょう。そのため頑張ることに限界がきてしまい、恋愛を面倒に感じてしまうようになるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter