大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月28日更新

直感を信じていい…?タイプじゃない男性に惹かれる理由

行動が示す男の本音!愛情の大きさが一目で分かる【約束】

誰でもなんとなく、理想の男性のタイプを持っていますよね。しかし、なぜか実際に好きになるのは、タイプではない男性…といったことってありませんか?

タイプじゃないはずなのに気になってしまうと、自分の気持ちがわからなくなってしまうこともあるでしょう。そこで今回は、タイプではない男性に惹かれる理由について、深掘りをしていきます。

1. 顔を合わせる回数に関係があるから

女性は基本的に、一目惚れをすることは少ないと言われています。1回だけ参加した合コンにどんなにタイプの男性がいても、「この人が好き!」と決めてしまうことは、ほとんどないのです。

女性が相手の男性を好きだと感じるのは、顔を合わせる回数に関係があるとされています。同じ相手と何回も顔を合わせていると、たとえそれがタイプの男性でなくても、だんだんと「なんだかいいかも…」と思い始めるようになるのです。

『単純接触効果』という、顔を合わせる相手には親近感を抱く心理学的な作用も影響しています。顔を合わせれば合わせるほど、元々好きでなかった相手でも好意を抱き始めるのは、女性にとっては一般的な恋の落ち方といえるでしょう。

2. 女性には特別な嗅覚があるから

人は、遺伝子的に相手が自分と合っているかどうかを嗅覚で嗅ぎ分けることができると言われていて、男性よりも女性の方が、その能力に優れているようです。

だからこそ、顔やスタイルは好みでないのに、なぜかいい匂いと感じる男性に対して、女性はフラッと心惹かれてしまう傾向があります。相手の男性が理想のタイプかどうかよりも、遺伝子的な配列が遠いかどうかを本能がジャッジしようとするのです。

頭で思い描いていた男性よりも、直感で惹かれた男性の方が相性がいいことも多いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter