大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好かれているのにナゼ?男性から告白されない女性の特徴4つ
2022年09月01日更新

好かれているのにナゼ?男性から告白されない女性の特徴4つ

女性の中には、大勢の男性から好かれているけれども、実際に告白されることは少ない、高嶺の花タイプの人がいます。その高嶺の花タイプにはどういった特徴があるのか、なぜ告白されないのかを確認していきましょう。

1. はっきりした欠点が見当たらない

高嶺の花タイプの女性の特徴としてよくあるのは、欠点らしい欠点がないことです。あるいは、欠点があっても、それを上手に隠せている人は、高嶺の花だと思われやすいです。欠点が目立たない人は、男性にとって、好きではあるけれども、近付きにくい相手になってしまいます。

自分とは釣り合わないのではないかと思われたり、実は大きな闇を抱えているのではないかと誤解されたりするなど、様々なパターンがあります。そのため、ある程度はっきりと欠点を見せている方が、告白されることは増えるかもしれません。

2. 誰とでも親しげに話せてしまう

誰とでも分け隔てなく、親しげに話せてしまう女性は、男性から好かれやすいです。しかし、誰とでも仲が良いと、「特定の相手をつくらない人」という認識を持たれて、高嶺の花認定されてしまいやすいです。

自分だけを好きになってくれることはないのではないかと、男性から思われてしまうパターンです。そうすると、友達は多いけれども、恋人はいないという状況になりやすいです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好かれているのにナゼ?男性から告白されない女性の特徴4つ