大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月10日更新

大人女子が身につけたい!一目置かれる《上品仕草》3選

大人女子は身につけたい!一目置かれる《上品仕草》3選

「素敵だな」「憧れるな」と思われる大人の女性は、自然と上品な仕草をしています。恋愛でも仕事でも一目置かれやすい上品な仕草を身につけて、理想の大人の女性に近づきましょう。

1. ゆっくりとした立ち居振る舞い

自分の立ち居振る舞いは、大勢の人に見られていると考えるべきでしょう。

例えば仕事が忙しくなると、つい動きが雑になってしまうことがあるかもしれません。しかし、セカセカしていたりバタバタしていたりする動きは他人から見ると、「落ち着きがないな…」と感じられるものです。男性からのイメージもあまり良くなくなってしまう可能性もあるので、注意しましょう。

 

落ち着きのない立ち居振る舞いにならないよう、常にゆっくりとした動きを意識しましょう。ゆっくりとした動きは、それだけで丁寧な動作に見えて、上品に見えます。

また、「落ち着いている」「大人の余裕がある」と好印象を持たれることも多いです。

2. 手の仕草を意識する

誰かに物を渡すときは必ず手を添える、大口を開けて笑わずそっと口元を隠すなど、手の仕草は相手に上品さを感じさせます。特に手先まで意識をしておくと、より上品な女性らしさが際立ちます。

 

例えば、座っているときは指先まで綺麗に揃えておくと、女性らしさを感じさせることができます。また、ハンドケアやネイルケアもしておけば、効果はよりアップするでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter