大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月02日更新

手のつなぎ方でわかる!二人の本当の関係性とは

デート中の《手のつなぎ方》でわかる!二人の本当の関係性とは

好きな人や、付き合っている人と手をつなぐとき、どういうつなぎ方をしていますか? 手のつなぎ方にも様々な種類がありますが、手のつなぎ方には二人の本当の関係性があらわれることがあります。
手のつなぎ方と二人の関係性にはどういったものがあるのか、解説していきます。

1. 初々しい関係が多い『シェイクハンド』

手のつなぎ方で定番なのは、握手をしている形の『シェイクハンドスタイル』です。カップルでシェイクハンドのつなぎ方をしている場合は、まだ距離がそこまで縮まっていない、初々しい関係であることが多いです。

ある程度二人の距離感が近くなると、シェイクハンドスタイルから別のつなぎ方に変わる傾向があります。ただ、ずっとシェイクハンドのままというカップルも少なくないです。心の距離が離れているわけではなく、シェイクハンドがつなぎやすいので、他のつなぎ方に興味がない場合もあります。

2. 『脱力したつなぎ方』は熟年カップルレベル

相手の手や指をしっかり握るのではなく、お互い脱力した手のつなぎ方もあります。握っているのか、ただ手が触れているだけなのかわからないほどのつなぎ方になっている場合、お互いの関係はとても深いと言えるでしょう。

脱力した状態では、気を抜くとすぐに手が解けてしまうはずですが、それでも解けないのであれば、それはお互いの手の力加減をわかっていて、相手のことを理解できている証となります。もはや熟年カップルレベルと言っても過言ではないでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter