大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月06日更新

幸せな二人♡《長続きカップル》がしている3つのこと

幸せな二人♡長続きカップルがしている3つのこと

関係が長続きしているカップルには、共通する特徴があります。今回はそんな、円満カップルがしていることを深掘りしていきます。いつまでも幸せな二人でいるためには、どんなことを取り入れていくべきなのでしょうか?

1. 寝る前の時間にコミュニケーションをとっている

関係が長続きしているカップルは、コミュニケーションをとるのが就寝前の時間であることが多いです。そろそろ寝ようと思っているときや、すでにベッドに入っているときなどに、電話やLINEでコミュニケーションをとっています。同棲カップルであれば、寝る前に話をする時間をとっているでしょう。

寝る前の時間帯は、1日の中で最もリラックスできる時間です。明日は明日でやることがあるものの、目下のやることは寝ることだけなので、気持ち的に余裕が出てくるのです。そのため、相手とのコミュニケーションが苦にならなかったり、素直な気持ちを話しやすかったりします。

また、リラックスしているときなので、一緒にいる相手には心地よさを感じ、関係がより深まっていく効果もあるでしょう。

2. 仲直りするときはスキンシップをとる

長続きしているカップルでも、喧嘩をすることはあります。ただ、彼らは仲直りをするときにある共通点があります。それが、仲直りするときにスキンシップをとることです。

「ごめんね」の言葉の後にハグをしたり、体をひっつけたりと、さりげなくスキンシップをとります。時に言葉よりも、直接相手に触れることで仲直りしたい気持ちが伝わることもあります。

また、相手の体温を感じることで怒りの気持ちが和らぐ効果もあります。彼氏と喧嘩になってしまったときは、積極的にスキンシップをとってみるといいかもしれませんね。お互いの体温を感じることで、喧嘩が嘘のように仲直りできることもあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。