大人女子のためのWebメディア
検索

彼にだけ好意を伝えたい!さりげなくできるアピール4つ

彼にだけ好意を伝える!さりげなくアピールできるテク4つ

好きな人には好意を伝えたいですが、周りに気づかれてしまうのは避けたいと思うこともありますよね。グループで仲良くしている場合や、同じ仕事場で働いている彼であれば、なおさらです。

そこで今回は、さりげなく彼にだけアピールできる恋愛テクニックを紹介していきます。彼に好意を伝えて、こっそりと仲を深めていきましょう。

   

1. しっかり目を見て話す

男性は、恋愛感情がある相手ほど目を見て話をしたくなる傾向があります。そのため女性の方からじっと目を見られると、意識してしまうことが多いです。

いつも目で彼を追いかけていれば、周りに気持ちはバレてしまいますが、彼と会話をしているときだけであれば問題ありません。

 

好きな人と話すときは、しっかりと目を見て話すように意識してみてください。周りの人には普通の会話に見えても、見つめられながら話されると、彼はドキドキしてしまうでしょう。

2. 軽いボディタッチをする

相手に露骨にべたべた触るのは、気持ちが周りにもバレてしまう行動と言えます。

しかし、ボディタッチすることは男性の気をひくには効果的なので、取り入れたいところです。そこでおすすめなのが、軽く触れる程度のボディタッチを、好きな人だけにすることです。

 

例えば、何か面白いことを言われたとき、笑いながら少しだけ腕に触れたり、名前を呼ぶときに肩に触れたりする程度のボディタッチです。

たとえ軽いボディタッチでも、女性に触れられると、男性はドキドキしてしまうものです。それがさりげないものでも、彼を意識させる効果があります。

3. 名指しで褒める

相手を褒めることは、好きな相手への効果的なアピールになります。ただし、いつも彼のことだけを褒めれば、あなたの気持ちは周りにバレてしまうでしょう。

好きな彼にだけ特別にアピールしたいときには、彼を褒めるときだけ名指しで褒めるようにしてみましょう。他の人を褒めるときには「すご〜い」「本当に優しいね」などと褒めて、好きな人を褒めるときは「〇〇君ってすごいね」「〇〇君って優しいんだね」と名前も一緒に口にするのです。

 

周りは特に気にすることなくスルーしますが、名前を呼ばれて褒められた彼は、あなたから褒められたことを強く実感するようになるでしょう。名前を呼ばれて褒められることで、特別感を持つこともあるので、相手を意識する可能性も高くなります。

4. 弱い自分を見せる

好きな人には自分のいいところを見せたくなるものですが、弱い部分も見せてみましょう。悩み相談をしてみるなど、好きな人を頼ってみるのもおすすめです。

 

弱い自分はおおっぴらに見せるものではないので、周りにもバレることはないでしょう。「恥ずかしいから他の人には内緒にしてね」などと言えば、彼と秘密を共有することになるので、二人の仲はグッと深まります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter