大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月12日更新

SNSでの出会いってどう?気をつけたいポイント3つ

《SNSの出会い》ってどうなの?気をつけたいポイント3つ

SNSは男女が出会うツールのひとつになっていますよね。しかし、顔も名前もよく知らない相手との出会いには、気をつけなくてはいけないこともあります。トラブルに巻き込まれずに出会いを探すためには、どんなことに注意すべきなのでしょうか?

1. 相手の話を信じすぎない

SNSを使ってコミュニケーションをとる場合、基本的には文字でやりとりすることになります。文字でのやりとりは、好きなタイミングで返信できるメリットがありますが、嘘を見抜きにくいデメリットもあります。

SNSで気になる男性と出会った場合、相手の職業や年齢、住んでいる場所などの基本情報を聞くでしょう。ただ、嘘をつかれてもすぐにはわからないことを理解しておきましょう。相手の話をすべて鵜呑みにしないで、冷静な視線を持つことが大切です。

2. 自分の情報を出しすぎない

友だちの紹介や合コンといったケースと違い、SNSで出会う相手は名前も顔も全く知らない場合が多いです。だからこそ、コミュニケーションは慎重に進めることが大切です。

初対面なのでお互いの情報を交換する必要はありますが、初めから何でも教えるのは危険です。まずは、下の名前と年齢、住んでいる都道府県など大雑把なプロフィールから教えましょう。

相手が嘘をついているかもしれない可能性がある以上、個人をすぐに特定できるような情報は与えないようにするのがポイントです。細かいプロフィールや顔写真などは、メッセージのやりとりが続いて、信頼できると判断してから見せることをおすすめします。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter