大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月04日更新

目指せ甘え上手♡男性におねだりするときのコツ3つ

目指せ甘え上手♡男性におねだりするときのコツ3つ

男性は女性から甘えられることを嫌だとは思いませんが、甘え方を間違えると、ただのワガママとして捉えられてしまうこともあります。そうなるとマイナスなイメージを持たれてしまうことも。

今回は彼に上手に甘えられるように、男性におねだりするときのコツを紹介していきます。

1. 「そんなこと初めて!」をアピール

男性に何かして欲しいことがあるときは、初めて感をアピールするとうまくいきやすくなるでしょう。「私、そんなことしたことがないから」「こんなこと初めてで」と伝えるのがおすすめです。

 

たとえば、お姫様抱っこをして欲しいと思っている場合、彼に「お姫様抱っこして!」とおねだりするのも悪くはないでしょう。しかしそれより、「お姫様抱っこってされたことないから、されてみたいなぁ」と言ってみた方が、お願いを聞いてもらえる可能性が高いです。

 

男性は、女性から命令されて願い事を叶えるのは嫌だと感じますが、何をして欲しいと思っているのか、自ら察した上で女性の願いを叶えるのは好きなのです。

また、相手にとって初めてのことを叶えることは特別感があるため、率先して叶えたくなるようです。

2. 「〇〇されたら嬉しいな」と伝える

たとえば、あなたが彼に頭をなでて欲しいと思っている場合、「頭なでて」とおねだりすると、少し上からなお願いに思われるかもしれません。たとえ可愛いお願いだったとしても、彼はやらされている感があるかもしれません。

 

そこで効果的なのが、「頭をなでてくれたら嬉しいな」という伝え方をすることです。『頭をなでてくれたら、私は嬉しくなります』という事実を伝えた上でこちらからは強要せず、なでるかなでないかは彼の方で決めてもらうことが重要なのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter