大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月18日更新

「マジ惚れしたわ…」男性の気持ちが本気になる瞬間

「マジ恋したわ…」男性の気持ちが本気になる瞬間

男性にとって、最初は「気になるな…」くらいの女性でも、いつしか本気の恋に変わることがあります。男性が、「マジ恋した」と女性を本命認定する瞬間とは、どんなときなのでしょうか?

1. 相手が苦労していると知ったとき

「可愛いなぁ」「性格いいなぁ」と思うくらいであれば、男性はその女性を「なんだか気になる人」として見ているでしょう。

しかし、何回か顔を合わせているうちに、その女性が重い人生を背負っていたり、大変な苦労をしていると知ってしまうと、男性は自分が「助けてあげたい」「守ってあげたい」と思うようになり、女性のことを真剣に考えるようになります。

 

たとえば、両親の看病をしながら仕事をしていたり、実は過労で何度も倒れていたりなど、女性が大変な思いをしているのを垣間見ると、相手を尊敬したり心配したりするようになり、本気になりやすいのです。

2. 別れ際に寂しさを感じたとき

男性は、女性と楽しく遊んだ帰り際に「このまま別れるのはなんだか寂しいな」「もうちょっと一緒にいたいな」と思い、自分の本当の気持ちを自覚することがあります。

 

気になる彼とのデートでは、別れ間際にあえて盛り上がりそうな話題を振ってみると、彼を本気にさせるのに効果的かもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter