大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月18日更新

どうすればいい?告白の返事を保留されたときの対処法

気をつけて!告白を保留されたときのNG行動

勇気を出して彼に告白しても、「ちょっと時間がほしい」と返事を保留されることもあるかもしれません。

完全に恋愛対象外であれば、その場で断られてしまうはずなので、YESである可能性も高いでしょう。ただし、返事を保留にされた時、あなたがどんな行動をとるかで、彼の「やっぱり断ろう」と思う気持ちが強くなってしまうこともあるため、気をつけなくてはいけません。

今回は、告白を保留されたときに、どのように対処するべきかを紹介していきます。

彼が返事を保留にした理由とは

男性が告白の返事を保留するときは、相手のことをきちんと考えようとしているからです。適当に付き合おうと思えば、「付き合ってもいいよ」と軽く返事をすることができたでしょう。

 

けれど、真剣に相手のことを考えているからこそ、返事を保留にしているのです。告白を保留するのは、自分の彼女として真剣に付き合っていくことができるのかちゃんと考えて、あなたに対して誠実な対応をしようとしている可能性が高いでしょう。

保留されている間のNG行動

告白の返事を保留にされると、「早く返事が欲しい」「とにかく付き合って欲しい」と気持ちが昂ぶるでしょう。しかし、さらにアプローチをしかけたり、返事を催促したりするのはやめましょう。

 

考える時間が欲しいと言っている相手を急かすことをしたら、印象は悪くなってしまいます。YESと返事をしようと思っていた彼の気持ちが、NOに傾いてしまうかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter