大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き」とは言わないのはなぜ?男性が愛情表現をしない理由3つ
2022年09月19日更新

「好き」とは言わないのはなぜ?男性が愛情表現をしない理由3つ

別れの原因?男性が愛情表現をしない3つのワケ

彼からの愛情表現が、近頃ぱったり止まってしまって不安で仕方ない…と悩む女性は少なくありませんよね。
彼の言葉や行動のひとつひとつに一喜一憂してしまうのは、女性の傾向ですから仕方ないのかもしれません。
そこで今回は「なぜ男性が愛情表現をしないのか」について、考えられる3つのワケをあげていきますので、是非あなたのお役に立ててくださいね。

自分のことで精一杯で余裕がない

彼が仕事に忙しくて疲れ切っているのだとしたら、とてもじゃないけど「今は少し許して」と言いたい状況なのかもしれませんね。
だとしたら「もっと好きとか言ってよ!」というのは、酷な話です。

その他の可能性としては、彼自身が大人になりきれておらず、幼いという現実があるのかもしれません。自分のことには気が回るけど、彼女のことにまで気が回らない状態が、彼にとっては当たり前になっているということです。

実は愛情表現が苦手

彼が生まれ育ってきた環境がそうさせるのか、あるいは彼がとても照れ屋さんなのかもしれません。
好きな相手に「好き」ということや、行動で示すことが恥ずかしくてできない彼に、それを無理強いするのは相手にとってストレスでしかありません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き」とは言わないのはなぜ?男性が愛情表現をしない理由3つ