大人女子のためのWebメディア
検索
2022年09月23日更新

勝ち確です♡男性が《ドストライクの女性》にとる態度

勝ち確です♡男性が《ドストライクの女性》にとる5つの態度

男性は好きな女性ができると様々な形で一生懸命「好き」を伝えようと頑張ります。
特にドストライクの女性に出会うと「絶対に落としてみせる」「彼女にしたい」という思いから、好きの表現も激しさを増すようです。
日頃から男性の言葉や態度に注目しておくと、自分が男性から好意を寄せられているのが分かるので、恋のタイミングを逃さずキャッチできるかもしれませんよ!
今回は、男性がドストライクの女性にとる態度についてお伝えしていきます。

1. 好みのタイプを探ってくる

男性から「どんな男性が好みなの?」なんて聞かれたことはないでしょうか?この台詞、実は男性から好意を持たれているときのサイン。
あなたを「良いな」と思っていたり、「お!ドストライク」と感じていたりするときに出てしまう言葉なんだとか。


好みの男性のタイプを探って、自分が当てはまっているかどうかを確認し、告白したときにOKをもらえるか知りたい思い、聞いてくるのかもしれません。
絶対にあなたを彼女にしたいと考える男性は、あなたの好みに寄せるよう服装や髪形を変えてくることもあるので、質問された後の彼の行動にも注目です。

2. 「次いつ会える?」と聞いてくる

あなたが好きだったり、初めてあった時点でドストライクだと感じたりした男性は、あなたを逃がしたくないと考えます。
他の男性のところに行かれてしまったら、せっかく見つけた「ドストライクの女性」を手放すことになってしまうからです。

 

そのため、初めてのデートでも「次会えるかな?」「また会えるよね?」という確認をとるようです。
勇気が出ない男性も連絡はマメにしてきて、一週間以内にはデートに繋がる約束を取り付けようとするはずです。
彼から「デートしたい」という気持ちが見られる場合、あなたに好意を持っていると受け取っていいと思いますよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。