大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合わせてばかりはNG!彼氏に自分の意見を言うべきタイミング
2022年09月19日更新

合わせてばかりはNG!彼氏に自分の意見を言うべきタイミング

彼氏に合わせてばっかはNG!?自分の意見を言うべきタイミング

彼氏からの提案や質問に、どう答えればいいのか迷ってしまうことはありませんか?彼の意見を否定してはいけないという気持ちになり、つい心にもないことを言ってしまったり、相手に合わせてしまったりすることもあるでしょう。

しかし、実はそれによってあなたの印象が悪くなることもあります。時には彼氏に合わせることも大切ですが、自分の意見をきちんと伝えた方がいい場面もあるのです。

1. デートの行き先を決めるとき

デートの行き先を決めるとき、「行く場所はそっちが行きたいところでいいよ」と言ってしまうことってありますよね。これは、以下のような心理で言っているのではないでしょうか。

 

・自分の意見を言ってひかれたくないから本音を言いづらい
・好きな人と一緒ならどこでも楽しいため、本当にどこでもいいと思っている

 

しかし、男性はこのようなことは考えず、「行き先をオレ任せにしている」と解釈します。

つまり、女性が投げやりな態度であるように映ってしまうのです。彼氏とデートの行き先を決めるときは、自分の行きたい場所を素直に伝えましょう。

2. 食事するお店を決めるとき

これも、デートの行き先を決めるときと同じで、「そっちの食べたいものでいい」「何でもいい」と言ってしまうことがあるでしょう。しかし、これも自分の意見をきちんと言うべきタイミングです。

なぜなら、食事のときには彼女が本音を言ってくれた方が、男性も助かるからです。

「嫌いなものはないだろうか」「何を食べたいんだろうか」など彼氏もデートでは色々と考えて不安な気持ちになることもあります。彼女が食べたいものを素直に教えてくれた方がお店を決めやすく、付き合いやすいと感じる男性は多いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合わせてばかりはNG!彼氏に自分の意見を言うべきタイミング