大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月22日更新

婚約指輪の相場っていくら?どのくらいの値段が妥当?

婚約指輪の相場っていくら?どのくらいの値段が妥当?1画像愛の証の婚約指輪を購入したい人は、平均的な相場を知っておきたい人が増えています。20万円から、50万円ぐらいの商品を購入する人が多いです。

婚約指輪の平均相場を知っておこう

独身女性は、婚約指輪の値段がどれぐらいなのか、関心を持っている人が増加しています。
婚約指輪は大きめのダイヤモンドや、プラチナなどの高品質な素材を使用した商品は定着した人気があります。
石の大きさやデザイン、素材によっても、多少は違ってきますが、20万円から、50万円ぐらいの商品を購入する人が多いです。
20代の若い年代の人と、30代以降の人では、収入にも違いがあるため、無理のない金額の商品を購入すると良いでしょう。
20代の若い人には、複数のダイヤモンドを使用した装飾性の高い商品も人気があります。
定番の立て爪タイプの商品は、飽きのこないデザインが特徴になっており、年齢を重ねても愛用できるので根強い人気があります。
傷が付きにくく、耐久性のある素材の商品を購入すると、長く愛用することが出来ます。

女性の好みを尊重させてあげたい

婚約指輪は大切なパートナーの女性に、愛の証として贈る指輪です。
男性は高品質で上質な素材を使用した、婚約指輪を贈りたい人が多く、収入に応じた商品を選んでいます。
プロポーズの時にサプライズで渡す人もいますが、女性の好みを尊重させてあげると感激してもらえます。

専門店では20万円前後の商品もある

専門店では、20万円以下の商品も揃っているので、無理のない範囲で購入すると良いでしょう。
現代は結婚指輪と重ねて付けられる商品や、日常でも装着できるデザインの商品が販売されています。
結婚が決まったカップルは、事前にお店に予約を入れておくと、時間を掛けて好きな商品を選ぶことが出来ます。

オーダーメイドは既製品よりも高め

世界にひとつだけの婚約指輪を作りたい場合は、セミオーダーやフルオーダーなどのオーダーメイドにも対応をしてくれます。
製作に時間が掛かるので、余裕を持って注文をすることが大事です。
オーダーメイドの場合は、既製品を購入するよりもややお値段が高めになっています。
信頼できるデザイナーが在籍をしているお店がお勧めです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。