大人女子のためのWebメディア
検索
2018年10月01日更新

考え直して?W不倫のデメリットとは?

W不倫のデメリット

W不倫という言葉を聞いてあなたはどんな印象を持ちますか?不倫が誰にも気付かれずに静かに終わればよいのかもしれません。でも普通の恋と同じでW不倫もお互いの気持ちのバランスの取れないことがあります。

相手のパートナーに嫉妬してしまう

恋に嫉妬はつきものです。どちらかが相手のパートナーに嫉妬してしまい辛くなったとき、どちらかが気持ちが安定していて、大人であったら、上手に乗り越えていくのでしょうが、そうでなかった場合、この恋愛は終わるのかもしれません。辛い気持ちを抱えて恋愛を続けるより、そこから逃げる人もいるでしょう。

どちらかのパートナーに気付かれる可能性

W不倫

不倫の関係はLINEやメールで連絡を取り合うことが多いでしょう。電話はあまり使えませんね。LINEを頻繁に気にするようになったことにパートナーは気が付くでしょう。また、帰りが遅いことや外出が増えたことも不倫のサインととらえ、疑われる可能性があります。

問い詰められたときにあなたはどうするでしょうか。分かってしまったときにあなたのパートナーはどうすると思いますか。離婚でしょうか。もしくは離婚までいかなくても元の関係に戻るのは難しいかもしれません。

あなたの不倫は遊びなのでしょうか?

不倫は遊びなのでしょうか。結婚が恋愛の最終形ならば不倫は恋愛ではないのでしょう、恋愛でなければ遊びなのでしょうか。結婚後の人生の方が人間ははるかに長いのが普通です、その間、誰も好きにならずに、燃え上がるような恋もなく終わることのできる人もいるかもしれませんが、そうでない人もいるでしょう。

理性で抑えられれば一番よいのですが。ただ、世間の目は不倫に冷たいです、特に同性の目は冷たいです。世間は遊びだととらえます。その後の長いあなたの人生を考えたときにあなたは不利な世間の目があることを覚えておきましょう。

W不倫から再婚する可能性はある?

W不倫からW離婚で再婚というのはなかなか大変なことです。離婚というだけでも、結婚よりはるかに大変です。それを、あなたも彼も同時に行わなければW不倫から再婚には至らないわけです。その間にお互いの気持ちが、もしくはどちらかの気持ちが冷めてしまうことも十分考えられます。そして、結婚したことがある人ならわかる通り、結婚は生活になります。好きだとか愛している、だけでは続けていけません。

そこには、金銭的な問題もあるでしょうし、不倫だったら、見ることもなかったお互いの欠点ももちろん見えてしまいます。もしかしたら、不倫は不倫のままで終わった方が幸せだったと感じる日もあるかもしれません。お子さんがいればまた問題も複雑になります。結婚と恋愛は別物ではありませんが、くれぐれも不倫で見えていない部分もあることを忘れないようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。