大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月24日更新

夫婦喧嘩は絆を深めるチャンス!仲直りした後の心構え

夫婦喧嘩は絆を深めるチャンス!仲直りした後の心構え

どんなに仲が良い夫婦でも、なにかが原因で喧嘩をしてしまうことってありますよね。
喧嘩はイヤな事だけど、逆に絆を深めるチャンスにもなりえます。
では、夫婦喧嘩から仲直りした後はどう過ごすのが良いのか、その心構えをご紹介していきましょう。

同じ話は繰り返さない

喧嘩して仲直りしたあと、また思うところがあって話を蒸し返してしまうという人がいます。
しかしそれは絶対にNG!
「せっかく仲直りしたのに、また喧嘩したいの?」、「え、またその話?」と旦那さんをげんなりさせてしまうのですね。


もし言い忘れたことがあったと思ったらそのときはまだ伝えることはせず、またいつかそれを伝えるタイミングがあったときに「前のとき言いそびれてたんだけど…」と話を切り出してみましょう。
どうしても言いたくなってしまう気持ちもわかりますが、話を蒸し返していいことなんて1つもありませんよ。

翌日まで引きずらない

仲直りした翌日、すぐに機嫌が直るわけではありません。
両方、もしくはどちらかが、仲直りをしてもすぐに元通りとはなれずになんとなく喧嘩モードが漂ったままという状況も多いことでしょう。

しかしこれは、大人としても、夫婦として生活を続けるにしても、いらない要素。
仲直りをしたら翌日まで引きずることはせず、いつも通り「おはよう」と声をかけてみましょう。
そうすることで向こうも声をかけやすくなり、お互いに喧嘩の終止符がうてるのですね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。