大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 素敵な花嫁って思われたい!好印象を残す引き出物選びのポイント...
2019年10月11日更新

素敵な花嫁って思われたい!好印象を残す引き出物選びのポイント5選

素敵な花嫁って思われたい!好印象を残す引き出物選びのポイント5選

引き出物の内容によって、花嫁への印象が変わる可能性があります。今回は好印象を与えやすい引き出物の選び方を5つ紹介します。

自分が喜べるものを選ぼう

どんな引き出物を渡すのが良いか悩んでいる人におすすめなのが、自分がどう思うかを考えることです。「自分が他の人の結婚式に出席したときに、どのような引き出物を渡されるのが嬉しいか」を考えることで良い引き出物を選べる可能性が高くなります。この考え方は自分と同じ年代の人への引き出物を選ぶときに役立つでしょう。

自分では買わないものも好印象

欲しいけれど高価で自分では買えないものや、興味はあるけれど自分では買わないものを引き出物として選ぶのもおすすめです。特に人気アイテムだけど、高くて買えないアイテムは引き出物として喜ばれる傾向にあります。この考え方で引き出物を選ぶときは、自分の気になっている人気商品をピックアップしてみるのが良いでしょう。

実用性を重視するのも良い方法

引き出物でマイナスイメージを持たれやすいのが、使用方法が分かりにくいものです。そのようなアイテムは実用性が低い可能性が高く、あまり好印象を持たれない傾向にあります。そのようなミスをしないために実用性を重視して選ぶのも良い方法だと言えます。実用性の高いものは使い道に困るケースが少ないため、引き出物を受け取る側に喜ばれる可能性は高いでしょう。

大きさや重さを考えることも重要

引き出物を渡す方は渡せば終わりですが、引き出物を受け取る方は自宅まで持ち帰らなければなりません。そのため持ち運びにくいものは好印象を持たれにくいと言えます。引き出物を受け取る人が持ち帰りやすいように、「大きさ」や「重さ」を考えて選ぶのが重要になります。例えば片手で持てるようなアイテムが好印象を持たれやすいでしょう。

相手によって予算を変えよう

全てのゲストに同じ引き出物を渡すのも良いですが、相手によって予算を変えるのも良い選び方だと言えます。例えば自分よりも目上の人には少し高価なものを引き出物として渡すのが、好印象を与えやすいでしょう。友人や同僚への引き出物は高すぎると扱いにくいと思われる可能性が高いので、手頃な価格の商品がおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 素敵な花嫁って思われたい!好印象を残す引き出物選びのポイント...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。