大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 妊娠を希望しているなら♡経験者が教える新婚の内にしておきたい...
2019年12月07日更新

妊娠を希望しているなら♡経験者が教える新婚の内にしておきたいこと

妊娠前に楽しも♡経験者が教える新婚中だからこそしておくべきことパートナーとの幸せいっぱいな結婚生活。その中で、子供を持つことについて考えることも増えます。いざというときあわてないよう、妊娠前にやっておきたいことをご紹介します。

おでかけする

興味がある場所へは積極的に行っておきましょう。妊娠すると移動するのも大変です。国内・海外旅行はもちろん、近場でもオッケー。雰囲気あるレストランやカフェやバー、気になっていた美術館や博物館へ二人でおでかけして素敵な思い出をたくさん作りましょう。静かな大人だけの空間、実はたくさんありますよ!

好きなものを食べたり飲んだりする

なまものやお酒が大好き!という方、妊娠中は胎児への影響を避けるために生食や飲酒を避ける必要があります。あまり知られていないところでは、加熱処理されていないナチュラルチーズも避けたほうが良い対象。そもそも、つわりでそれどころじゃない!なんて場合もあります。おでかけ先やおとりよせグルメ、思う存分楽しみたいですね。

おしゃれする

高いヒールは妊娠中危険なので控えたほうがいいものの代表です。ほっそりシルエットのお洋服はお腹の部分が入らなくなるかも?今のうちに新たなテイストを試したり、今まではチェックしていなかったお店を覗いておくのもいいですね。その時々のライフスタイルにあわせて自分なりのスタイルを作っていきましょう!

自分をメンテナンスする

歯や体の治療は今のうちに済ませておきたいですね。風しんに代表されるいろいろな感染症の抗体検査も受けることをおすすめします。妊娠中は使えない薬や行えない施術が増えますし、妊娠前にわかっていれば防げることもたくさんあります。かかりつけの病院に妊娠を考えていることを伝えれば相談にのってもらえますよ。
また、気になる部分は脱毛しておくと楽ですし、身支度の時短になります。

部屋を整理する

子供ができると家族が一人増えるので荷物が増えます。当たり前なんですが、専用のベッドや椅子やベビーカー…大人のもの以上に場所を取ります。でも必要なものばかりだし、そろそろ使わなくなったなと思ったときもすぐには処分できないことが多いです。収納スペースが足りない!と慌てる前にできるだけ整理したいものです。それには新婚の今がチャンス!パートナーとよく話し合って処分や省スペースのものへの買い替えを進めておきましょう。

写真や動画を撮っておく

パートナーと自分の日常のふとした瞬間や記念日、おでかけのときなどを写真や動画でたくさん記録しておきましょう。自分たちが見返すだけでなく、将来若い頃の自分たちの写真を子供に見せながら「このときはね…」なんて、思い出ばなしが弾むかも。また、子供がいるといろんな行事で撮影機会がぐんと増えます。今から撮影機材を調べたり揃えたり、購入して腕を磨いておくのも手かもしれませんね。

心置きなく次のステージへ進むために

妊娠・出産・育児は得ることも多い何事にも代えられない幸せの連続ですが、それだけに大変なことも多い大仕事。来るべきときに備えて、心も体も整えて、パワーをたくわえておきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 妊娠を希望しているなら♡経験者が教える新婚の内にしておきたい...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。