大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 外国でのリゾートウエディングに憧れる女子へ、お役立ち情報を大...
2020年01月11日更新

外国でのリゾートウエディングに憧れる女子へ、お役立ち情報を大公開!

結婚式はハワイやグアムなど、海外のリゾート地で盛大にしたい!そんなあなたが今から知っておきたい、夢のリゾートウエディングをするためにやっておくべきことをご紹介します。

費用をチェック!目安は150万円〜

ハワイやバリでリゾートウェディングをしたくても、どのくらいお金がかかるのかは心配ですよね。やはり海外の場合渡航費なども考えると日本で挙式をするのと比べるとかなりお金はかかってしまうので、金額が不安ならゲストの人数を調整する必要があります。

 

例えば6人から10人程度を呼ぶなら300万前後で挙式をすることができますが、参加人数が多くなるほど費用は増していくので注意が必要なんです。その代わり、少人数なら例えばハワイでの挙式なら最低で150万円前後で開催することができますよ。

 

もっと安くリゾートウェディングをしたいときはパッケージも便利です。これはウェディングドレスやケーキなど必要なものがすべてセットになっているプランで、自分で全て手配するよりもお得になっていることが多いです。

リゾートウェディングをするのなら6月が狙い目

リゾートウェディングをできるだけ安く済ませたいなら6月を狙ってみましょう。実は6月は旅行代金が落ちる可能性が高いシーズン。なぜかというとゴールデンウィークが終わり旅行の需要が減るからです。

 

ゴールデンウィークの終わりから6月にかけてはオフシーズンになるので代理店は安いパッケージプランを販売しています。値段が安いだけではなく観光客も少なく落ち着いた雰囲気でリゾートウェディングをすることができる狙い目の日程ですよ。

予算や式場の手配などの準備は半年前には始めておこう

結婚式の準備は半年くらい前からしておいたほうがよいでしょう。いつどこで結婚式をするのか、ゲストの人数、予算も決定しないといけないのでじっくり考える時間が必要になるからです。ハワイやバリでリゾートウェディングをするときには、どれくらい宿泊をするのかも決めなければなりませんよね。

 

結婚報告や招待状を送ったりとメイン以外でも用意が必要なことはたくさんあります。とはいえしっかり準備しておけば結婚式直前にドタバタすることもないので、結婚式を存分に楽しむためには1年〜半年前から徐々に準備を進めておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 外国でのリゾートウエディングに憧れる女子へ、お役立ち情報を大...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。