大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月06日更新

10年後もずっと仲良し!夫婦円満に欠かせない7つの相性

5. 味覚の相性

ずっと仲良く同棲できるお部屋

味覚の相性が悪ければ、常に一方が無理していることになります。食事は夫婦のコミュニケーションの場となる大切な場面の一つ…そんな大切な場面で無理していては、長い夫婦生活を円満に過ごすことなどできません。

そもそも味覚の相性が悪ければ夫婦以前に恋人として付き合っていくのも難しく、同じものを「おいしい」と言いながら食べられる仲は一つの理想の形でもあるのです。

6. 趣味の相性

趣味はその趣味を持つ人にしか分からない価値があります。例えば釣りが趣味の男性と全く興味のない女性がいたとして、この場合女性は男性が釣りにお金を投資することが理解できないでしょう。

夫婦として生活する以上はムダな出費は避けたいもの…そんな気持ちの状態で一方が理解できない趣味に投資すれば、ケンカが絶えなくなってしまいます。このため趣味の相性が良い夫婦は円満に長続きするのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。