大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 不倫相手と再婚したいと考えているなら…【不倫相手と再婚すると...
2020年01月16日更新

不倫相手と再婚したいと考えているなら…【不倫相手と再婚するときの注意点】

不倫相手と再婚したい

今の夫と別れて不倫相手と再婚したいと考えているという人は意外といます。しかしながら、不倫相手との再婚はスムーズにいくとは限らず、注意点があります。安易な考えで離婚してしまうと後悔してしまう可能性が高いです。

そこで今回は、不倫相手と再婚するときの注意点を解説します。今夫との離婚を考えている人は参考にしてみてください。

幸せになれるか考える

最初に考えるべきことは、不倫相手と再婚して自分が幸せになれるのかということです。今の夫との生活に退屈していることが理由で再婚しようと思っているなら、考え直すことをおすすめします。

不倫相手は確かに魅力的な人なのかもしれません。夫に比べると刺激的なところが多いのでしょう。しかし、不倫関係でいることと夫婦関係になることは別問題です。不倫では素敵な相手が、夫婦になると全然ダメということもあり得るのです。

 

あなたと再婚しても、彼は浮気を繰り返すかもしれません。また、彼が既婚者なら、離婚すると口で言っていても、実際に離婚してくれるかどうかも現時点ではわからないでしょう。

本当に彼は信用できるのか、あなたの次の結婚生活を任せられる相手なのか、よく考えてから再婚しましょう。

不倫がバレないようにする

現時点で不倫がバレていないなら、再婚するまで不倫がバレないように最善の注意を払ってください。離婚直前は気が緩みやすく、夫に不倫がバレることが多いです。離婚直前は相手と会う頻度を減らすなどして、最善の注意を払いましょう。

 

不倫がバレてしまうと、慰謝料が発生する可能性があります。場合によっては100万円以上請求されることもあります。既に不倫が発覚して離婚する場合はあまり気にしなくて構いません。しかし、不倫が夫にバレていないなら、損をしないためにも不倫がバレないように気を使うようにしてください。

経済状況をよく考える

今の夫と離婚して不倫相手と再婚するときに無視できないのが、経済状況です。今の夫の方が稼いでいた場合は、生活レベルを大きく落とすこともあり得ます。不倫相手がどれくらいの稼ぎがあるのか、離婚して自分にはどれくらいのお金が手元に残るのか、きちんと計算してから離婚・再婚しましょう。

 

不倫相手が好きだからという理由だけで離婚してしまうと、再婚後苦労して後悔することになります。現実的なことを軽視してはいけないのです。

今の幸せと再婚後の幸せを比べる

離婚して不倫相手と再婚したいと思ったら、今の幸せと再婚後の幸せを比較することをおすすめします。本当に再婚した方が自分にとって幸せなのか、よく検討しましょう。

勢いだけで離婚・再婚すると必ず後悔します。自分が幸せになるために再婚するんだということを忘れないようにしましょうね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 不倫相手と再婚したいと考えているなら…【不倫相手と再婚すると...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。