大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 【男の本音】30代男性が元カノと結婚を決めなかった本当の理由...

【男の本音】30代男性が元カノと結婚を決めなかった本当の理由とは!?

20代のうちは楽しく恋愛できればいいや、と思っていた男性も30代ともなると、結婚を意識するようになってくるものです。そんなとき、「結婚は考えられないから」とその時に付き合っていた彼女とは別れ、すぐにほかの女性と結婚する…なんてこともよくある話。今回はそんな、30代男性が元カノと結婚しなかった本当の理由を紹介します。

金銭感覚が合わなかった

元カノと結婚を決めなかった理由の一つは、金銭感覚の違いです。30代まではある程度金銭感覚がルーズな女性でも、むしろデートらしいデートができたり美容に気を使うカワイイ女の子と付き合えて楽しいと感じる男性は多いです。でもいざ結婚を考えたときには金銭感覚の違いは大きな障害になってきます。

 

お金をどんどん自分のために使ってしまうような女性だと、これから結婚して一緒に生活していくのにお金に苦労させられるんじゃないか…と不安になってしまいます。金銭感覚は付き合うまでは気にしないけれど、結婚を意識すると途端に考えてしまうのが30代男性の本音なのです。

本音の付き合いができなかった

30代男性が元カノと結婚を決めなかった本当の理由として意外に多いものに、「本音の付き合いができなかったこと」が挙げられています。恋人同士の間は毎日一緒に過ごすわけではないので、本音を言い合わなくても気軽に付き合うことができます。でも、結婚するとなると「わざわざ揉める必要もないし」なんて本音を隠して一緒に過ごしていくことは難しいですよね。

 

意外と男性は怒る時にはしっかり怒ってほしい、直してほしいところがあるならはっきり言ってほしいと考えているようです。そして、お互いに話し合って解決したあとは怒りを引きずらない、そんな関係を理想的に感じています。そんな理由で結構うまくいっていた元カノとのお付き合いより本音で真剣に向き合ってくれた女性との結婚を決める30代男性も少なくないようです。

自分のことを優先してくれなかった

30代男性が結婚を決めなかった元カノの中には、男性ではなく自分のことを優先してしまった人もいるようです。恋人関係であれば自分中心で物事を考える元カノのことを可愛らしいと思う男性もいますが、結婚となると自己中心的なところが目に付いてしまいます。

 

もちろん、仕事で身を立てたい、友人との時間や自分の趣味を大切にしたい、また、結婚生活が始まってからの親戚付き合いはあまり好まないと考える女性は多いでしょう。そんなときに自分一人で決めて相手を振り回してしまうと、共同生活でうまくやっていけない、と感じさせてしまいます。なにか大きな決定をするときはしっかり自分の気持ちを話したり相談したりできることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 【男の本音】30代男性が元カノと結婚を決めなかった本当の理由...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。