大人女子のためのWebメディア
検索
2020年02月23日更新

結婚式の準備に協力しない彼氏をやる気にさせる方法

スピード婚

結婚式の準備は二人でしたいものです。ですが、彼が協力してくれなくて困るという人もいるでしょう。そんな時に、彼のやる気を引き出す方法を教えます。やはり、結婚式のプランは二人で決めたいですよね。

彼を頼る

なぜ男性が結婚式の準備に無頓着な人が多いのか。それは、心のどこかで結婚式の主役は花嫁の方だと感じているからです。確かに、華やかなウエディングドレスやお色直しは、花嫁のためのものという意識があるのです。女性がテキパキと準備を進めてしまうと、男性は自分の出番はないのだと感じているのです。そんな彼にやる気を出してもらうためには、些細なことでも彼を頼るところです。どんなドレスが良いのか、どんな引き出物が良いのか、決定権を彼にすることで、彼もやる気を出してくれます。

具体的に伝える

一見、やる気がないように見える男性も、実は準備を手伝いたいという人もいるのです。ですが、何をしたら良いのかわからず、結果的にやる気がなくなってしまうのです。この時に、「手伝って欲しい」とただ急かすと逆効果になる場合があります。こういう時には、彼に手伝って欲しいことを具体的に伝えることが大切です。たとえば、招待状のデザインを決めて欲しいとか、料理のメニューを決めて欲しいとハッキリ伝えることで、彼のやる気も変わってきます。大切なことは、小さなことを手伝ってもらって、彼に結婚式への興味を持たせてあげることです。

周囲の期待を利用する

彼のやる気がなかなか出ないという時には、親や友人など周囲の人に協力してもらうという方法があります。やる気が出ない理由は、周囲から評価を得られないからということも関係あるのです。親や友人から「頑張ってるね」と励ましてもらったり、「手際が良い」と誉めてもらうと、彼のやる気もグッと上がります。特に、男性の友人からの言葉は効果があるので、事前に頼んでおくのも良いかもしれません。

とにかく誉める

彼のやる気を引き出す時には、とにかく誉めることが一番です。逆にしてはいけないことは、彼に対して感情的に怒ることです。手伝ってくれないからといって、そのことを責めるのではなく、「側にいてくれるだけで心強い」とか、「疲れているのにごめんね。とっても助かる」と手伝わなくても、とにかく彼を誉めまくるとやる気をアップさせる効果があります。

結婚式の準備を二人でする理由

結婚式の準備は、新郎新婦が協力して行うことが必要です。なぜなら、結婚式は二人にとって大切な思い出になるからです。どちらかの意見だけで準備をすると、後から不満が出てきたりケンカの原因になったりもします。二人が納得して、満足出来る結婚式を考えることが何よりも大切なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。