大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • お得で楽しく経済的に!2人で作る最高のフォトウェディング
2020年03月12日更新

お得で楽しく経済的に!2人で作る最高のフォトウェディング

お得で楽しく経済的に☆2人で作る最高のフォトウェディング

結婚式は費用的に無理…というカップルにおすすめなのがフォトウェディングです。この記事では、2人でお得に楽しく最高のフォトウェディングを作るため、無理なく費用を抑えるアイディアをご紹介します。

フォトウェディングの費用はどのくらい?

フォトウェディングの基本料金の相場は、およそ5~25万円ほど。プランとしては洋装、和装、洋装・和装どちらも着用などのプランが存在しますが、洋装よりは和装の方が料金が高い傾向にあります。

また、屋外のロケーション撮影は基本料金も高めです。なお、基本料金のほか、さまざまなオプションを追加することにより、料金もプラスになります。例えば、写真のカット数の追加は数万円です。アルバムの追加は5~10万円ほどかかります。

このように、フォトウェディングは基本プランやオプションによって費用がかなり変わってきます。逆に言えば、自分たちで内容を吟味すれば、よりお得にできるということでもあります。

費用を抑えるポイント(1)ドレスは1種類のプランを選ぶ

前項で説明したとおり、着用する服が多いほど、あるいは外ロケがあるほど、プランの料金は上がります。

よって、プラン料金を抑えたいなら、着用するのはドレス1点、スタジオ撮影のフォトウェディングがおすすめです。

費用を抑えるポイント(2)平日に撮影する

フォトウェディングは、平日の方が基本料金が安い場合が多々あるので、撮影するのは平日が狙い目です。

費用を抑えるポイント(3)小物などは持ち込む

撮影の際、気分を盛り上げたり写真の世界観を演出したりするために、小物を使いたいというカップルも多いでしょう。しかし、小物の追加をオプションで行うと、料金もグッと上がります。

そこで料金を抑えるためには、小物を自分たちで用意し、撮影に持ち込むという方法がおすすめです。自分たちで好きな小物を探すことができ、料金も安く済むのでメリットが多いでしょう。

ただし、業者によっては小物の持ち込み自体に料金がかかる場合もあるので、事前によく確認しておくことが大切です。

費用を抑えるポイント(4)アルバムは自分たちで作成する

アルバムの作成はかなり高めの料金がかかります。そこで、撮影データを使い、自分たちでアルバムを作成する方法もあります。データ印刷を行っているショップでプリントアウトし手作りのアルバムにまとめたり、フォトブック制作の専門業者に頼むなど、さまざまな方法があります。

デザインも自分たちで決められるので、より2人で作っている気持ちになれますね。

費用を抑えながら2人で素敵なフォトウェディングをしよう!

フォトウェディングは結婚式に比べてリーズナブルですが、アイディア次第でさらにお得に楽しむことも可能です。また、費用を抑える工夫によって、より2人でフォトウェディングを作り上げている感覚を味わえます。

ぜひこの記事を参考にしながら、一生思い出に残るような素敵なフォトウェディングをしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • お得で楽しく経済的に!2人で作る最高のフォトウェディング
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。