大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月27日更新

知りたい!ダブル不倫のメリット・デメリット

デメリットは「ばれやすい」こと!

ダブル不倫のデメリットは「ばれやすい」という点です。ダブル不倫の場合は、男性の妻、女性の夫が、不倫行為に気付く可能性があります。片方が不倫をしているケースよりも、単純に「2倍ばれやすい」と言えます。

自分がパートナーにばれないように気を付けていても、不倫相手がルーズな場合は、不倫相手のパートナーにばれてしまい、そこからダブル不倫が発覚してしまう可能性があります。

また自分のパートナーは大雑把な性格で、浮気に気付けないタイプだとしても、不倫相手のパートナーは勘の鋭い人かもしれません。不倫相手の子供が疑り深い性格ということもあります。このようにダブル不倫は、普通の不倫より、ばれやすいと覚悟する必要があります。

割り切った関係を楽しめるが発覚しやすい!

ダブル不倫は、互いが相手の立場を尊重し合えるため、関係を続けやすいというメリットがあります。また泥沼になりにくく、割り切った関係を楽しむこともできます。

ただし、ダブル不倫は、互いのパートナーや子供の目があるため、普通の不倫に比べて、2倍ばれるリスクがあることを知っておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter

この記事に関するキーワード