大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 婚約者のご両親に嫌われてる?挽回する為に試したいこと3つ
2020年04月10日更新

婚約者のご両親に嫌われてる?挽回する為に試したいこと3つ

婚約者のご両親に嫌われてる挽回する為に試したいこと3つ

婚約者の両親は、結婚すれば家族になる人達ですから、仲良くしたいですし、できれば気にいられたいですよね。ここでは、もし女性が相手の両親に快く思われなかった場合でも、挽回できる可能性が高い3つの方法を紹介していきます。

丁寧に接する

相手の両親に嫌われているからといって、目を合わせなかったり、そっけない態度をとってしまっては、さらに関係を悪化させてしまいかねません。両親と会った時には、自分からあいさつをし、しっかりと頭を下げましょう。

また、もし両親から何か注意をされた時には、まず謝罪をし、指摘してくれたことへの感謝の気持ちを伝えましょう。アドバイスを素直に受け入れることで、両親に好印象を与えることができますし、自身の成長にも繋がります。

もし、無視したり拒絶されたりした場合には、無理に距離を縮めようとせずに少し様子を見ると良いでしょう。適度な距離を保ちながら、丁寧に接し続けることで、少しずつ両親の気持ちがほぐれ、関係が改善されていく可能性が高まります。

身だしなみに気を付ける

人の第一印象は、ほとんどが見た目で決まってしまいます。ですから、シワやシミのある服を着ていると、義父母にだらしない印象を与えてしまいます。それに、流行を取り入れた派手なメイクや服装も、好みが分かれてしまうのでおすすめできません。

ナチュラルメイクをし、清潔感のある服装を心がけると、年配の人にも好印象を与えることができるでしょう。匂いの強い香水をつけたり、アクセサリーの数が多いのも、人によっては悪い印象を与えてしまいます。また、カラーリングで染めムラがある場合には、義父母に会う前に染め直して、見苦しくないようにしましょう。

料理の腕を磨く

将来、息子の妻になる女性が料理を全くできないといった場合、快く思われないことが多いです。もし料理が苦手なら、簡単な一品料理から挑戦したり、婚約者の好物を作れるようにするなど、努力をしましょう。

特別上手でなくても、頑張る姿勢が伝われば、両親に好印象を与えることができます。また、義父母の家で料理を手伝うのも効果的です。あくまでも義母を立て、分からないことは質問するなど、素直な姿勢を心がけることで、距離を縮めることができるでしょう。

焦らずに少しずつ距離を縮めよう

義理の両親に嫌われていると感じても、態度を変えずに、丁寧に接しながら様子を見ると良いでしょう。また、清潔感のある服装やナチュラルメイクを心がけるのも効果的です。もし料理ができない場合には、簡単なものから挑戦するなど、努力をすることで好印象を与えられるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 婚約者のご両親に嫌われてる?挽回する為に試したいこと3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。