大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • どうして会話がなくなった!?夫が家庭でダンマリを決め込む理由
2020年07月12日更新

どうして会話がなくなった!?夫が家庭でダンマリを決め込む理由

どうして会話がなくなった!?旦那が家庭でダンマリを決め込む理由

「夫は家に返ってくると全く話をしない」という妻側の悩みをネットでよく見かけます。
付き合っている頃は二人でずっと話をして仲良しだったのに、結婚してから会話が無くなると不安ですし、家庭の雰囲気も悪くなりますよね。
友達に話を聞いた時「うちは会話があるかな」なんて回答を聞くと、うちだけかと虚しくなったり、もしかして浮気!?なんて疑ってしまう気持ちも湧いてくるかもしれません。
今回は、夫が家庭でダンマリを決め込む理由についてお話を進めます。

仕事で疲れている、ストレスを抱えている

女性は、会話をしてその話に共感してもらう事でストレスが抜けていくといわれていますが、男性は一人になることでストレスを解消しているのだとか。
独身時代は、自分の家に帰りボーっと一人になってストレスを解消する事ができていたものの、結婚して一緒に暮らせば一人でボーっとできる場所がありません。
男性は仕事で疲れていたり、人間関係がゴチャゴチャしている時は無口になり、話をしても上の空になりがちなので、もしかするとは旦那さんは今疲れていて余裕がない可能性も。
家庭で無口になったからと言ってすぐに「浮気か!?」「私のことが嫌いになったの?」と不安にならず、様子を見てあげる寛容さも大切でしょう。
2ヶ月程度様子をみても、全く会話がないのであれば、違う原因も考えられるので別の対処を考えてみましょう。

妻の話がつまらないからダンマリ

男性は疲れている時に、つまらない話を続けられると余計に心身が疲弊してしまうと言います。
男性にとってつまらない話というのは、同僚やママ友との話、芸能人のゴシップや、体重が増えた増えないというような話です。
特に専業主婦の女性は、家で過ごす時間も多いので、どうしてもテレビドラマの話や、芸能人の話になってしまいがち。
男性も疲れていない時は、そのような話にも付き合ってあげられるのですが、疲れていると「いい加減にして欲しい」「つまらない話をするなら黙っていた方が楽」とダンマリを決め込んでしまう事があるようです。
旦那さんとの会話が欲しい時は、彼が好きな話題(スポーツや趣味)については話を振ってみると良いですよ。

子供の話ばかりするからダンマリ

女性からすると「二人の子供でしょう?」と怒り心頭しそうな意見ですが、男性はいつまでも子供っぽい所を残している人が多いです。
自分のことだけを見てほしい、子供じゃなくて俺を見てほしいなんて考えて、いじけ根性からダンマリと口をつぐむ男性も一部ですがいるみたいです。
「子供ができてから子供のことばかりで会話がつまらない。俺が話しても上の空で…。じゃあ、もう話をしない方が良いかと会話をする事をしなくなりました」というような意見も出ていました。
会話が減ってきたなと思ったら、時々は夫婦二人だけの時間を作って、お酒を飲みながら大人の会話を楽しむ事も大切なのかもしれませんね。

仕事の話をちゃんと聞いてくれないから

「仕事の話をちゃんと聞いてくれないからもう話をしない」と会話が減ってしまう男性もいるみたいです。
女性からすると、同僚でもないし仕事の話を家でされても困る、なんて応えていいかわらない…と思ってしまいますよね。
でも、男性は「ただ、ただ、黙って話を聞いて欲しい」と思っているんです。
小料理屋のママに会いに行く男性や、スナックに飲みに行く男性って結構多いですが、それって自分の話をただひたすらに「うんうん」と聞いて欲しいからという話もあります。
仕事の話を夫がした時に「私に話しても解らないよ」と言ってしまったこと、過去に無かったでしょうか?
夫が仕事から帰ってきたら、「お疲れさま。今日はどうだった?」と聞いてあげて、夫が仕事の話を始めたら「そっかそっか」「それで?」と聞き手に回ってあげるようにすると、家庭での会話が復活する事もあります。

共通の話題がなく何を話したらよいかわからない

子供がいない夫婦に多いのですが、共通の趣味がなく会話のネタが尽きていて、話をしなくなるというパターンもあるようです。
確かに、共通の話題がないと長い夫婦生活で会話が無くなるのも仕方が無い事なのかもしれませんね。
会話するネタが無い時、女性はどうしても男性のリードを求めがちです。
「あなたから話してきてよ!付き合っている時はいつも話をふってくれたのに」なんて思ってしまいますよね。
でも、男性も実は同じ事を思っている事が多いんです。
お互い「あなたが話してよ」と考えていると、話が先に進みません。
休日に今までと違う体験を二人でしてみるとか、自由な時間が取れるのであれば旅行などの計画を練るなど、二人の共同作業で進められる趣味や体験を増やすと夫のダンマリが解消されるかも。

 

男性は、色々な理由で家庭でダンマリを決め込んでしまうもの。
「浮気」を疑ったり、寂しい気持ちになってションボリする前に、まだまだできることはありますよ!
今回ご紹介した中で「夫と私に当てはまりそう」という項目を参考に、改善を試みてみましょう。
少しずつかもしれませんが、夫婦の会話が増えて今より仲良し度が上がるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • どうして会話がなくなった!?夫が家庭でダンマリを決め込む理由
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。