大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 夫以外に好きな人ができた…どこまでなら許される?不倫のデッド...
2020年06月30日更新

夫以外に好きな人ができた…どこまでなら許される?不倫のデッドライン

好きな人ができた…どこまでなら許される?不倫のデッドライン

旦那のほかに好きな人ができてしまうのは、自然な心の流れです。大切なのは、その後の対応になりますが、どこまでなら許されて、どこからが不倫になるのでしょうか。そのデッドラインをお伝えします。

好きな人がいると知られたらアウト?

旦那に「夫以外に好きな男性がいる」と気付かれてしまったら、それは不倫だという説があります。妻の片思いにせよ、本気で好きな男性が自分以外にいることを許せないタイプの男性もいるからです。

旦那以外に好きな男性ができることは、自然の摂理としては「当たり前」なのですが、そのような自然な行為を許せない男性もいます。このタイプの旦那を持った場合は、好きな男性がいても、おくびにも出さず、誰にも気づかれないことが大切になります。

二人きりで会ったらアウト?

既婚者が夫以外の男性と二人きりで会っているところを第三者に見られたら、「不倫認定」されてしまう可能性が高いです。もちろん、職場やPTAの用事などで、仕方なく二人きりになるケースもあります。このような「誰が聞いても納得できる言い訳」がある場合は、不倫にはならないでしょう。

しかし、レストランやテーマパークなど不要不急の場所で、既婚女性が旦那以外の男性と二人きりで会った場合は、それだけで不倫とみなされるはずです。「親友」という言い訳もできるかもしれませんが、それを信じてくれる友人知人は少数派かもしれません。

キスをしたらアウト!

一般的に「それは不倫だよ」とみんなから言われそうなのが、「キス」です。旦那以外の男性とキスをした場合、それは許されない行為になるでしょう。

浮気調査をされている男女がキスをしている場面を撮影された場合、裁判で「浮気をしていた」と認定される可能性が高くなります。申し開きができない決定的な証拠として扱われる傾向があります。

肉体関係を結んだら絶対アウト!

旦那以外の男性とラブホテルなどに行き、肉体関係を結んでしまった場合は、不倫認定確実です。「泥酔していて覚えていない」としても、アウトです。

どのように言い訳をしても、旦那や周囲の人に冷たい目で見られてしまい、社会的な立場を失うことになりかねません。肉体関係を結ぶことは、確実に許されない一線を越えることになるという、覚悟を持つ必要があります。

好きな思いを行動に移したら不倫

旦那以外の男性に恋心を持つ女性は、実は多数派だと思います。しかし、その思いを行動に移すかどうかが大切になります。誰にも気づかれず恋心を持ち続けることは、もちろん許される行為だと思います。しかし、その思いを気付かれてしまったり、二人きりで会ってしまったりすると、不倫になってしまうのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 夫以外に好きな人ができた…どこまでなら許される?不倫のデッド...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。