大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 不倫を踏みとどまるために決めておきたい夫婦の約束事4か条
2020年06月20日更新

不倫を踏みとどまるために決めておきたい夫婦の約束事4か条

不倫を踏みとどまるために決めておきたい夫婦の約束事4か条

せっかく愛し合って結婚したのに、不倫をしてしまったら悲しいですよね。お互いのことを愛し、様々な誘惑に惑わされることなくずっと一緒にいるために、決めておきたい夫婦の約束事をご紹介します。

連絡を欠かさない

カップルの時は、お互いに連絡を欠かさずにしていたという方も多いのではないでしょうか。結婚してからは、同じ家に住んでいることもあってあまり連絡しなくなったかもしれません。しかし、結婚後も連絡を欠かさずにするということは、不倫を踏みとどまらせる上で必要になるでしょう。

例えば、会社から帰る時に連絡したり、どこかへ行くことを伝えたりするなど、様々な場面で相手に自分の状況を伝えるようにしてみてください。そういった連絡は不倫をなくすためではなく、安全確認にもなりますよ。しかし、あまりに頻繁な連絡は、束縛に繋がってしまい息苦しさを与えてしまうので注意してください。

お互いの趣味を尊重する

不倫というのは、自分の望みが叶えられないストレスを発散するために行われる場合もありますよね。相手の趣味を奪うというのは、大きなストレスを与え続けるということになります。そのため、お互いの趣味を理解し、それを自由にさせてあげることが大切です。

また、相手への理解を深めるために、相手の好きなことを一緒に取り組んでみるのもおすすめですよ。ストレスもなくなり、夫婦仲も良くなるため不倫の心配もなくなっていくでしょう。

二人で決めたお金の使い方を守る

不倫をすると、不倫相手と会う時にかかるお金が必要になりますよね。自由にできるお金が多いと、そのぶん不倫しやすい環境が作られてしまいます。

まずは、夫婦でお金の使い方について話し合ってみてください。必要以上のお金を持たないことで、不倫をしようという気持ちもなくなるのではないでしょうか。

お互いに自分を磨く努力をする

夫婦になったからといって、内面や外見を磨かずにそのままにしておくと、他の人に目移りしてしまう危険が出てきます。お互いのことをもっと好きになるためにも、自分をアップデートすることを怠けないで、体型管理をしたりファッションを楽しんだりして、いつまでもトキメキを与えられるようにしましょう。

それぞれが努力をしていくことも大切ですが、モチベーションアップのために一緒に体を動かしたり、デートをしたりすることもオススメです。

二人の仲を深める努力が必要

夫婦になるとカップルの時よりもお互いに安心しきって、愛情表現をしたり見た目を気にしたりすることも減ってしまうかもしれません。しかし、お互いが不倫をしないようにするためには、二人の仲をさらに深めていく努力が大切になってきます。また、会話をする機会を増やしたり、デートをしたりすることも必要ですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 不倫を踏みとどまるために決めておきたい夫婦の約束事4か条
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。