大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 「ありがとう」もらってる?夫が妻に感謝の気持ちを伝えたくなる...
2020年07月29日更新

「ありがとう」もらってる?夫が妻に感謝の気持ちを伝えたくなる瞬間

「ありがとう」もらってる?夫が妻に感謝の気持ちを伝えたくなる瞬間

夫が妻に忘れずに「ありがとう」と伝えてくれれば、夫婦仲もより良いものになり、毎日の仕事や家事ももっと頑張れるものですよね。この記事では夫がどんな時に妻に感謝の気持ちを伝えたくなるのか、詳しく紹介していきます。

仕事がうまくいかない時に支えてくれた

男性は仕事でうまくいかなかった時に、黙って愚痴を聞いてくれたり、さりげなくフォローしてくれたりすると、妻に感謝の気持ちを抱きやすくなります。家族のために仕事を頑張りたいが、どうしてもミスをしてしまう時はありますし、考えていた通りに物事が進んでくれないことも多々あるものです。

 

そんな時でも家に帰って、妻が優しく話を聞いてくれたり、励ましてくれれば、気持ちも癒されてまた明日から仕事を頑張る気持ちがわいてくるかもしれません。そして、そういう風に自分を支えてくれる妻に対して、感謝の気持ちを抱くこともあるでしょう。妻として夫を支えることは、夫婦仲を良く保つためにも必要なことだといえそうです。

喧嘩を引きずらずうまく切り替えてくれた

喧嘩をした後も、いつまでもそのことを引きずらないで明るく接してくれたり、妻の方から譲歩して謝罪の言葉をかけると、夫側も自分の非を受け入れやすいですし、男性はそんな妻に対して感謝の気持ちを伝えたくなるものです。

喧嘩がヒートアップしてしまった場合は少し頭を冷やす時間を作り、自分にも悪いところはなかったか反省してみるのも良いでしょう。どうしても夫への怒りがおさまらないなら、自分へのご褒美に甘いものを食べたり、好きな趣味に時間を費やして、自分を大切にする時間を持つのもおすすめです。

 

夫も妻が楽しそうにしているのを見れば、怒りが静まって言い過ぎたと後悔したり、一緒に楽しい時間を共有しようとするかもしれません。

毎日一緒に生活する相手なのだから、仲良くやっていけたらそれが1番良いことですよね。喧嘩の後はさっぱりと態度を切り替えて、互いが気持ちよく暮らせるように気を付けましょう。

病気になった時にサポートしてくれた

病気になった時は、誰かの優しさが普段以上にありがたく思えるものですよね。夫婦であってもそれは一緒で、自分が病気になった時に妻に世話を焼いてもらうと、感謝の念がわきやすくなります。

重い病にかかってしまった時はなおさらそばで支えてくれる妻の存在がかけがえのないものだと身に沁みます。また、軽い風邪であっても心細くなってしまう人は多いですし、そんな時に妻の厚意に甘えることで、安心して体を休めることができる夫も少なくないでしょう。

 

ただこんな時、妻側は家事や育児、仕事なども忙しいので、共倒れにならないように注意が必要です。我慢せずに周りの人に頼ったり、いつもこなしている家事を少しだけ手を抜いてすませたり、食事はレトルトなどを利用するのも良いでしょう。

家族の生活を守るために頑張る奥さんの存在は、夫にとっても大切で失くしたくないものですし、感謝してもしきれない存在だといえます。

お互いを思いやる気持ちを忘れずに

夫が妻に感謝の気持ちを伝えたくなるのは、自分の弱さを受け入れてくれたり、落ち込んでいる時にも前を向けるように支えてくれた時など、自分ではどうにもならない気持ちをうまく処理してくれた時が多いようです。

感謝の言葉を忘れずに伝えるよう、妻も夫も日頃から心がけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 「ありがとう」もらってる?夫が妻に感謝の気持ちを伝えたくなる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。