大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 旦那はいつでも愛妻家♡愛され妻が密かにやっている3つのこと
2020年07月09日更新

旦那はいつでも愛妻家♡愛され妻が密かにやっている3つのこと

旦那はいつでも愛妻家♡愛され妻が密かにやっている3つのこと

いくつになっても旦那さんから愛されている女性って、見ていて羨ましくなりますよね。そんな女性は普段からどんなことを心がけているのでしょうか。今回は愛され妻が密かにやっていることを3つ紹介します。

夫の嘘を責めない

正直に言ってくれれば何の問題もないことでも、下手な嘘をつかれると腹が立つことってありますよね。例えば夫が上司から無理に誘われてキャバクラやガールズバーなどに行ったにもかかわらず、「男友達と飲んでて帰るのが遅くなっちゃったよ」と、微妙な嘘を言うことです。キャバクラなどは長時間いると夫のスーツにお酒の香りと一緒に香水の香りもしみつくため、妻はすぐに気づいてしまいますよね。

 

そんなときに「嘘ついているのバレバレだよ」や「本当はどんなお店に行ってたの?」なとど怒りの姿勢で問い詰めると、夫婦の間に亀裂が入ることがあります。その一方で愛され妻というのは「仕事してるといろいろな付き合いがあるんだよね。でもほどほどにしといてね」と言って、責めたり問い詰めるような態度はとりません。

嘘に対して問い詰めるのではなく「その嘘わかってますよ」と笑っていられる程の余裕を持ちましょう。嘘に気づいているのに問い詰めない姿が余計に男性を恐縮させるので、最終的には男性は妻に嘘をつくのをやめるようにもなります。

ナチュラルメイクを欠かさない

結婚するとバッチリメイクをする機会は少なくなるかもれませんが、それでも愛され妻は夫といるときにはナチュラルメイクを欠かしません。すっぴん風のナチュラルメイクをすることで、夫に「すっぴんでも綺麗」という印象を与えることができるからです。

男性はすっぴんが好きなのではなく、すっぴん風の顔が好きなことを愛され妻はわかっているんですね。

 

また、男性にとって女性のメイクは、他人に対する礼儀であったり、男性として相手を意識しているときに行うものだと思っている節があります。そのため、自分といるときにメイクをしていることで「俺のこと好きなんだな」と嬉しく思うことも。

言葉にしなくとも行動で気持ちを伝えるのも、愛され妻が密かにやっていることのひとつです。

家の中でもヘアスタイルは適度に整える

結婚生活の中では、一日中二人でダラダラと家にいることもあるでしょう。しかし、休日だからといって旦那の前でも髪をボサボサのまましていると、愛され妻への道は遠のいてしまいます。髪型ひとつで旦那に与える印象は、ガラリと変わるので、髪の毛は夫をキュンとさせるアクセサリーだと捉えて、外出しない日も適度に整えるようにしましょう。

愛され妻は、簡単なまとめ髪でもどこかきちんとしているイメージを常に旦那に持たせています。特に、ルーズにおくれ毛を出したり、ふわっとさせるシニョンのようなまとめ髪はフェミニンで、優しい印象を与えるのでおすすめ。

女性らしさを常に出していると、旦那もいつまでも妻を「女性」と見るので、他の男性に目が向かないよう頑張る姿勢を見せてくれるようになりますよ。

 

「結婚したら夫のオッサン化が加速した…」と嘆く女性もいますが、それは女性のほうも愛され妻になるための努力を怠っていることが原因のひとつなのかもしれません。自分の見た目にも気を配り続けて、いくつになってもラブラブな夫婦を目指しましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 旦那はいつでも愛妻家♡愛され妻が密かにやっている3つのこと
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。