大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • こんなに幸せな家庭を築いているのになぜ?不倫がやめられない男...
2020年07月09日更新

こんなに幸せな家庭を築いているのになぜ?不倫がやめられない男の特徴

何かと世間の注目を浴びる不倫騒動。特に最近、順風満帆に見える家庭の「まさかの夫の裏切り」が目立ちますよね。もちろん夫婦のことはふたりにしかわかりません。それでもなぜ自らその幸せを壊す必要があるのか、疑問に思う人は多いでしょう。

そこで今回は「不倫がやめられない男性の特徴」についてご紹介。いくら愛していても、こんなタイプの彼は要注意かも。

物心ついた頃から、根っからの女好き

不倫には大きく2種類あって、ドラマ『昼顔』のような本気の不倫と、家庭が一番だけどほかの子とも遊びたい(ヤりたい)つまみ食いの不倫があります。

前者に関しては交際中は誠実、でも結婚して不倫相手にハマったとなると、なかなか見分けるのは難しいかもしれません。でも後者の場合、結婚してからいきなり女グセが悪くなることはほとんどないでしょう。

 

何なら小学生の頃から女の子にちょっかいを出して喜び、中高で彼女をとっかえひっかえ、その後もセフレがいたような“生粋の女好きタイプ”だと、よほどのことがない限り変われないかも……。

もし彼の女グセが気になるなら、彼の男友達に相談してみて。長く一緒にいればいるほど彼を理解していますから、「あー、アイツはちょっとね……」など、何かしらの話は聞けるでしょう。

打算やステータスばかりの、自分のことしか考えていない男

あとは常日頃から打算的な人っていますよね。「この人と一緒にいると自分の得になるから」と付き合う相手を選んだり、自分がラクをするために相手の善意を利用したり。

こういうタイプが自分の昇進や出世のために、もしくは「そろそろ結婚しておけばカッコがつくだろう」との見栄から結婚をすると、不倫に走る可能性が高まるもの。

 

結局人付き合いも結婚理由も「自分のため」なので、不倫して奥さんが傷付こうと、不倫相手が悩もうとどうでもいいんですよね。自分が楽しめて満足いく人生を送れば十分なので、不倫への罪の意識が低いです。

やたらプライドが高くて見栄っ張り、周りを落として自分のすごさをアピールするような男性との交際は、ちょっと考えたほうがいいかも。

「幸せな家庭」だけでは満たされないのが不倫男

上記のタイプの男性にとって、「幸せな家庭」はあくまでステータスの一部。周囲から「幸せそう」と思われることで自尊心は高まりますが、それだけで体が満たされるかといったらまた別の話です。

それでも「私なら彼を変えられるはず!」と頑張りたくなる女性もいるでしょう。でももし結婚、出産しても彼がそのままだったら、自分ひとりの問題ではなくなってきます。

 

のちに苦労しないためにも、彼は本当に結婚向きの男性なのか、いま一度考え直したいものですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • こんなに幸せな家庭を築いているのになぜ?不倫がやめられない男...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。