大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 仕事の話をしてくれない。奥さんには話したくないと思う男性心理
2020年08月23日更新

仕事の話をしてくれない。奥さんには話したくないと思う男性心理

仕事の話をしてくれない。奥さんには話したくないと思う男性心理

夫がなぜか家で仕事の話をしてくれない…と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?今回は、家で仕事の話をしない男性心理を紹介します。自分に心を開いてくれていないのではと悩む前に、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

仕事に機密事項が多い

まず1つ考えられる可能性として、話したくても話せないという理由が考えられます。

仕事の中には、機密事項が多い、厳しい守秘義務があるなど、情報管理をしっかり徹底しなければならない職種もあります。そのため、例え家族であっても仕事の内容を詳しく話すことができず、結果仕事の話題が全く家庭で上がらないという状況になっているのかもしれません。

見方を変えれば、そういった仕事上のルールをしっかり守る、責任感の強い男性だということにもなりますね。仕事の話をしないのは、仕事に誇りをもっているからだと考え、そっと見守るのが良いでしょう。

仕事の愚痴を話すのは格好悪い

男性には、例え家族であっても自分の弱いところはあまり見せたくないと考える人もいます。旦那さんが現在の仕事をあまり好きではないと感じている場合、仕事について愚痴る自分を奥様に見られたくないと思っているのかもしれません。

例えば仕事でうまくいかないことや嫌なことがあったとき、誰かに愚痴りたい、話を聞いてもらいたいと思うタイプもいるでしょう。しかし、仕事がうまくいっていない自分を認めたくない、もしくは仕事に振り回されている自分を格好悪いと考えるタイプもいるのです。

もし旦那さんが何かストレスを抱えていそうなら、無理に聞き出そうとせず、やさしく対応を続けて、自分で話しやすいような雰囲気・環境づくりをしてみてはいかがでしょうか?

家では仕事以外の楽しい話がしたい

仕事が大きな生きがいであり、職場でも家庭でも仕事のことで頭がいっぱいという男性もいます。しかし、仕事は仕事、プライベートはプライベートとしっかり分けたい男性もいます。

旦那さんが後者のタイプである場合、家で仕事の話をしないのは奥さんに心を開いていないわけではなく、単にそのような性格、主義なのです。また、仕事と家庭をはっきり分けて考え、それぞれを大切にしているとも言えるでしょう。

細かいことは悩まず、旦那さんの考えを理解して家庭生活を充実させることをおすすめします。

家で仕事の話をしない理由は人それぞれ

家で仕事の話をしないからといって、奥さんに心を許していないということにはなりません。考え方や理由は人それぞれ異なります。そしてもし仕事の話題が出なくても、家庭生活を充実させることはできます。

悩んだりせず、まずは旦那さんがどういった心理で仕事の話題を出さないのか、考えてみてはいかがでしょうか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 仕事の話をしてくれない。奥さんには話したくないと思う男性心理
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。