大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 喧嘩しないで不満を解消!旦那に不満を伝えるときのポイント
2020年11月27日更新

喧嘩しないで不満を解消!旦那に不満を伝えるときのポイント

「彼氏に大事にされない」と悩むあなたへ!実はこんな原因が…1画像

旦那に対して不満があった時、どのようにしてそれを伝えているでしょうか。人によっては、喧嘩に発展してしまうといった人もいるかもしれません。今回は不満を解消する方法をご紹介していきます。

感情的になってはNG!まずは冷静になる

女性は嫌なことや不満があった時、感情が高ぶりやすく、そのままの勢いで旦那に対して文句といった形で伝えてしまう傾向があります。いきなり文句を言われた旦那にとっては、内容がどうこうよりも喧嘩を売られたといった意識になってしまう為、まともに会話をすることが難しくなるでしょう。

まずは、不満があったとしても冷静になることが大切です。感情的になるような内容であれば猶更、何が嫌でどこが不満かを羅列してみることをおすすめします。そして、旦那にどう変わってもらいたいのか、改善点をピックアップしてみましょう。

冷静に伝えられる場を設け、旦那に対して不満に思っていることを感情的にならずに話すことで、喧嘩に発展せずに伝えることが可能になります。

リラックスした空間で甘えるようにお願いする

不満に思っていることをストレートに伝えられた旦那は、自分の至らない部分を否定されたと思い込み、場合によっては険悪な状態に発展する可能性があります。そうならない為には、旦那自身が聞き入れやすいシチュエーションで話すといった工夫が必要不可欠です。休日のリラックスしている時間やベッドの中に入った時など、甘える感じで伝えてみるのはいかがでしょうか。

「こうしてもらえたら嬉しい」とか「ここが気になっているから直してほしい」などと甘えた感じで伝えられると、反省しつつも聞き入れてくれる可能性がアップします。リビングなどで話す場合であっても対面に座って話すのではなく、横に座って話すと感情的にならずに済むでしょう。

LINEやメール、手紙を駆使して伝える

直接話をするとどうしても感情的になってしまうといった人であれば、手紙やLINE、メールなどを駆使し、文章にすることをおすすめします。旦那も何を改善するべきか明確にわかるようになるので、不満を解消するのに役立ってくれるでしょう。旦那を責める内容だけではなく、なぜそう感じているのかなど自分が思っていることも詳しく書いておくと伝わりやすくなります。

一度に複数を伝えてしまうと、何が言いたかったのか分からなくなってしまうので、2つか3つ程度の不満に関して伝えることが大切です。また溜め込んでしまうと一気に爆発しやすくなるので、こまめに伝えていくことをおすすめします。

 

毎日顔を合わせる関係である以上、相手に対して不満に思うことが出てくるのは必然と言えます。相手に改善してもらいたいこと、理解してほしいことなどを伝える際には、喧嘩にならないような工夫が必要不可欠です。感情的にならずに冷静に対処できるよう、夫婦のルールを決めておくのもおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 喧嘩しないで不満を解消!旦那に不満を伝えるときのポイント
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。