大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 「好き」って伝えてる?夫に愛を伝えると起こる3つのイイコト
2020年11月01日更新

「好き」って伝えてる?夫に愛を伝えると起こる3つのイイコト

「好き」って伝えてる?夫に愛を伝えると起こる3つのイイコト

結婚生活が長くなると、つい忘れがちなのが日頃の愛情表現です。しかし、日頃からちゃんと口に出して好きと伝える事は様々なメリットをもたらします。今回は、「好き」の気持ちを夫に伝えると起きる3つのイイコトについて解説します。

夫からの愛情表現も増える

夫に対して普段から「好き」と伝えるようにすると、夫からも「俺も好きだよ」と返してもらえる機会が増えてくるでしょう。これは好意の返報性という人の習性で、優しい人やぶっきらぼうな人でも違いなく作用します。

つまり好きだと言えば言うほど相手からも同じように好きが返ってくるのです。愛情表現をしてもらうと人は安心感や信頼感を感じますし、受け入れてもらえる事は人を活動的でポジティブにしてくれます。

毎日コツコツ「好き」と言うことで、ポジティブで明るい夫婦になれるので、これは逃せないメリットと言えるでしょう。

夫が今まで以上に仕事を頑張れる

夫は毎日妻から「好き」と言われることで、自然と自信がついてきます。人は自信がついてくるとより行動的になりますし、余裕を持って柔軟な発想ができるようにもなります。

これは仕事において非常に良い方向に働きやすく、夫婦間が愛情豊かであればあるほど仕事でも良い結果を残すという傾向もあります。

夫が仕事にかまけて家のことを気にかけなくなるのでは?と不安に思う人もいるかもしれませんが、その不安はありません。夫のやる気の根源は家庭内での愛情なので、家庭をおざなりにして妻からの愛情表情をチャージできないとなれば、同じようなテンションでは頑張れなくなります。

夫にとっての一番は愛を与えてくれる家庭なので、それをないがしろにするようなことはまず無いでしょう。

一緒にいて苦に感じなくなれる

夫婦生活の一番の障害は、実は「夫と一緒にいることに苦痛を感じるようになる」事だと言われています。しかし、日頃から好きを口に出して伝え合う夫婦関係を築けていれば、この心配をする必要はありません。

 

夫婦にとって一番の障害を、特別なことをすることも無く突破することができるので、夫婦関係が円満なまま長続きするでしょう。また夫婦関係が密接なのでいざというときすぐに相談などもしやすく、協力して問題に当たれるのも非常に心強いメリットです。

「好き」と言うだけで夫婦関係は好転していく

夫に好きを伝えないでいるといつのまにか夫婦の距離は開いてしまいます。逆にちゃんと好きだと伝えるようにするだけで、夫婦は密接に連携し協力しあって歩んでいけます。

愛情表現を意識して増やしていくことで、一緒にいるだけで幸せを感じられる最良のパートナーになれるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 「好き」って伝えてる?夫に愛を伝えると起こる3つのイイコト
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。