大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • セックスレスの原因は?夫の愛情表現がなくなる7つのきっかけ
2021年01月09日更新

セックスレスの原因は?夫の愛情表現がなくなる7つのきっかけ

セックスレスの原因は?夫の愛情表現がなくなる7つのきっかけ

夫婦仲の良し悪しを判断する基準のひとつは、お互いの愛情表現です。元々、男性は愛情を言葉にするのが苦手であり、妻に対して「愛している」「好きだよ」などの言葉をかける男性はほとんどいません。しかし、セックスという愛情表現があることで、妻は夫に愛されていると実感できます。

ただ、そんな夫の愛情表現もあるきっかけで失われてしまう場合があります。

1. 優先度が低くなってしまう

一緒に暮らしていれば、愛情表現はその気になればいつでもできる行為です。しかし、いつでもできるからこそ優先度が低くなってしまうことがあります。

例えば夫が妻とイチャイチャしようと思っても、それは今じゃなく明日でも明後日でもできること…それなら今でなくていいと考えてしまうのです。

愛情表現はお互いに満たされた気分になる魅力的な行為です。しかし他にも今したいことがあると、どうしても夫婦での愛情表現は後回しとなってしまいます。

2. 慣れ

どんなに魅力的なものだとしても、手に入ってしまえばいずれその存在に慣れるのが人間の感覚。購入した時は感動した大画面のテレビでさえ、月日が経てば大画面に慣れてしまって感動しなくなりますよね。

人間に対してもこれと同じ感覚が働くことがあり、夫が妻の魅力に慣れてしまうことがあります。そうなると改めて妻の魅力を実感ができず、愛情表現の頻度も必然的に少なくなるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • セックスレスの原因は?夫の愛情表現がなくなる7つのきっかけ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。