大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 結婚しても油断禁物!恥じらいを捨てた妻に男性が心底ガッカリす...
2020年12月09日更新

結婚しても油断禁物!恥じらいを捨てた妻に男性が心底ガッカリする理由

結婚しても油断禁物!恥じらいを捨てると夫がガッカリする理由

結婚すると夫婦で一緒に過ごす時間が増えて、夫婦生活を続ける中で次第に気を抜いてしまいます。でも、ある程度気は緩めても恥じらいまでは捨てない方が良いでしょう。今回は結婚して恥じらいを捨てた妻に夫がガッカリする理由をご紹介します。

恥じらう気持ちを捨てると怠けやすくなる

恥じらいを捨ててしまうと夫がガッカリするのは、恥じらいを捨てる事で同時に起きる他の事柄が原因かもしれません。

特に「恥じらいを捨てる」と起きやすい副作用として大きな問題となりやすいのが、怠け癖が出てしまう点です。いつも外で会ってデートしていた頃は、一緒にいる時はいつも可愛らしく、恥じらいを持って接するように意識せざるを得ません。

しかし、いつも一緒にいる結婚生活となるとずっと気を張っているわけにもいかないので、恥じらいを捨ててしまいやすくなります。恥じらいを捨てるだけなら良いのですが、ついつい気が緩んで、色々なことが疎かになりやすくなるのです。

下着姿で歩き回るなどのだらしない格好を見せる機会も増えてしまうため、夫はそんな恥じらいを捨てた姿にガッカリしてしまうでしょう。

恥じらいを捨てると美意識が低下しやすい

恥じらいを持っていると、少しでも相手によく見てもらおうと体型の維持やファッション、メイクやスキンケアを頑張るモチベーションへと繋がります。しかし、恥じらいを捨ててしまうと頑張って見た目に気を使う目的意識や意欲が失われてしまうのです。

そのためファッションやメイクが手抜きになってしまいます。特に体型が崩れてくると男性も流石に見過ごせず、その事を指摘してしまうかもしれません。そしてその指摘が原因で夫婦喧嘩が起きてしまうこともあるので非常に危険です。

夫の視線を意識し、出来る範囲で美しくいるための意識を持ち続けることは重要でしょう。

夫は妻の恥じらう姿が実は大好き

ここまでは、恥じらいを捨てることで起きるガッカリポイントについてまとめてきましたが、当然「恥じらう」という好意そのものにも大きな意義があります。

実は夫は妻の恥じらう姿が大好きなのです。妻が何かしらで恥じらう様子を見せると、夫は嬉しくなってその部分を何度もいじってくるなど、明らかに機嫌が良くなるケースが多々見られます。男性は本能的に女性の恥じらう姿に魅力を感じるようにできており、それは結婚して相手が妻となった後も変わらないのです。

演技で男性の本能を刺激するような恥じらい方をするのはハードルが高いですが、普段から恥じらいの意識を持っておくことで、とっさの時に本心から恥じらいを出すことができます。そんな姿の妻を見た夫は、今まで以上に妻へ愛着と愛情を深めることでしょう。

夫婦の仲のためにも恥じらいは大事

恥じらいそのものも男性を強く魅了する事ができますし、恥じらいを持つことでだらしない所を見せなくなり、美意識を保つようになることができます。

結婚をしてもお互いを好きで居続けるためには努力も必要です。夫への恥じらいを意識して、その気持ちを捨てないようにしておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 結婚しても油断禁物!恥じらいを捨てた妻に男性が心底ガッカリす...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。