大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 結婚に踏み切った!男性が妻を『運命の女性』と感じた7つの瞬間
2020年12月20日更新

結婚に踏み切った!男性が妻を『運命の女性』と感じた7つの瞬間

既婚男性に聞く!妻を運命の女性と感じた7つの瞬間

長く付き合っていても男性にプロポーズされない女性がいる一方で、付き合って短期間の男性にプロポーズされる女性もいますよね。この差は“男性の結婚願望の強さ”が関係しているのは当然として、“女性に対して運命を感じた・感じない”の違いもあります。

男性が結婚を考えるのは長く付き合っているからではなく、その女性に運命を感じたから。では既婚男性はどのような瞬間に妻が運命の女性だと感じたのでしょうか。

1. お互いの親に紹介した時

結婚は当人同士の問題ですが、実際には親を無視して決めるわけにはいきません。とは言え、付き合っている時点で親が二人に関わってくる場面はほとんどなく、年齢的に考えても親にいちいち報告することなく付き合いを続けていくでしょう。

そんな中、お互い親に紹介することがあれば以後無責任な行動はとれず、男性は彼女との将来を真剣に考えるようになるのです。

2. 自分の短所を受け入れてくれた時

男性は彼女の前ではカッコつけるのが自然な心理で、自分の短所を必死で隠そうとします。例えば、友人が少ないことを引け目に感じる男性は、その一面を彼女に知られたくありません。しかしそれが彼女に発覚してしまい、なおかつ彼女がその一面を受け入れてくれた時、男性は初めて自分を演じることから解放されるのです。

それは男性が素の自分を出せるようになる瞬間でもあり、彼女となら一生共に過ごしていけると感じます。

3. 一緒にいて落ち着くと実感した時

“楽しい”や“嬉しい”などの感情はそれほど貴重ではなく、男性をこのような気分にさせられる女性はたくさんいるでしょう。単純な話、会話スキルの高い女性なら男性を楽しませるのは簡単です。

一方で特別な感情となるのが“落ち着く”であり、「落ち着いていいよ」と言ったところでできるものではありません。そんな特別な感情だからこそ、一緒にいて落ち着く彼女は過去に付き合ってきた彼女とは違った運命を感じます。

4. 複数の共通点が見つかった時

男性と彼女に共通点が見つかればそれは偶然、しかし見つかった共通点が複数となると単に偶然とは思えず、そこに運命を感じます。例えば、「地元が同じ」・「職種が同じ」・「好きなアーティストが同じ」となれば、これほど一致する偶然はなく、男性に限らず女性も運命を感じるのではないでしょうか。

この場合、付き合っていない状態でも運命を感じるため、その意味で男性は初対面の女性に対しても運命を感じることがあります。

5. 自分の支えになってくれた時

彼女が自分の支えになってくれた時、男性はそのことを心から感謝するでしょう。例えばそれが仕事のプロジェクトだったら、“自分が仕事を成功させられたのは彼女のおかげ”と考え、人生における彼女の価値が高まります。

結婚生活が山あり谷ありなのは男性も理解していますが、自分の支えになってくれた彼女となら乗り越えられると確信します。その確信は言い換えれば運命の女性を感じた瞬間でもあります。

6. 自分に欠けているものを持っている時

自分に欠けているものを持っている女性は、男性にとってまさに最高のパートナーです。“夫婦は支え合うもの”という言葉を知っているからこそ、男性は結婚相手となる女性に自分が欠けているものを持っていることを望みます。

例えば片付けができない男性に対してそれが得意な女性、一緒に暮らすことでプラスとなるのは明白で、男性は同じ長所を持つ女性よりも、自分の短所を補ってくれる女性を運命の女性と感じるのです。

7. 幸せな結婚生活をイメージできた時

男性は女性にプロポーズする前に、その女性との結婚生活をイメージします。例えば、親を大切にする男性に対して親との関係が悪い女性…この場合、男性は女性との結婚生活をイメージできず、

それは親と関係が悪い状況での生活が想像できないからです。だとすると、男性はこの女性との結婚を考えられないでしょう。つまり、男性が運命の女性と感じることにおいては、女性の生い立ち・ライフスタイルなども関係してきます。

 

ただ長く付き合っていることだけを理由に結婚を考えていては、おそらくその結婚は失敗してしまうでしょう。結婚とは夫婦お互いが一生支え合って暮らしていくことであり、そのため女性も男性に対して求める部分があるはずです。

男性は今回紹介した瞬間がきっかけで運命を感じますが、女性もまた自分で運命を感じる瞬間を大切にして、それを感じた時には思い切って自分から結婚の話題を持ち出しても良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 結婚に踏み切った!男性が妻を『運命の女性』と感じた7つの瞬間
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。