大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月11日更新

「俺、本気だよ…。」既婚男性が【不倫相手】にマジになるとき

不倫

既婚男性が不倫をする時は、肉体関係だけを求めたり、ちょっとした火遊びをしたりなど、基本的に本気ではありません。ただ時には、本気になってしまうこともあります。では、どんな時に不倫に本気になってしまうのかを確認してみましょう。

家庭が上手くいっていない時

夫婦仲が良くなかったり、すでに家庭崩壊を起こしていたりするなど、男性の家庭に何らかの問題があることは不倫に本気になるきっかけになります。不倫相手と新しく家庭を築いた方が、幸せになれるのではないかと考え、それを実現しようとして本気になってしまうわけです。

特に逃げ癖のある男性の場合は、このパターンになりやすいでしょう。現実逃避をして、なりふり構わず自分の幸せだけを求めるというパターンです。

不倫がバレてしまった時

不倫関係は一度バレてしまったら、それ以降は続けることができません。そしてまともな考え方であれば、夫婦関係の修復を優先させるでしょう。

ただ不倫をするような男性であれば、不倫がバレたタイミングで家庭を取るか不倫相手を取るかという選択肢を作り上げることが多いです。

そして不倫は、男女関係の都合が良い部分だけを味わうことが多く、家庭よりも魅力的に感じて、不倫相手の方が良いと考えてしまう男性もいます。その結果として、不倫相手と本気になることも考えられます。

不倫を解消するタイミング

大抵の不倫は、いずれ終わりが来るもので、不倫をしている罪悪感に耐えられなくなったり、女性側が不倫ではないまともな相手を見つけたりするなど、色々なきっかけがあります。

そしていざ不倫関係を解消するという話になり、相手を失ってしまうという実感が湧いた時に、男性側の気持ちが本気に変わるパターンもあります。

家庭を失うよりも、不倫相手を失う方が嫌だと思ってしまうわけです。

人によって不倫のきっかけは様々

既婚男性が不倫に本気になってしまうパターンは様々で、人によっていろいろなきっかけがあることが分かったのではないでしょうか。基本的には本気でも遊びでも、不倫であることに違いはありません。ただ相手が本気になってしまった方が、止めるのが難しくなるので注意しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。