大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • モテない夫こそ注意!?妻が原因で「不倫」に走るパターン3つ
2021年06月26日更新

モテない夫こそ注意!?妻が原因で「不倫」に走るパターン3つ

モテない夫こそ注意!?妻が原因で「不倫」に走る3パターン

夫が不倫をする場合、悪いのはその夫で間違いありません。しかし根本的な原因が妻にあるパターンもあります。妻が原因で夫が不倫をするパターンについて解説していきます。

夫がモテないと思い込んでいる

男性の中には、特に不倫をするつもりがなくても、性欲や衝動に負けてしまう人がいます。特に、結婚するまでにあまりモテた経験がない人が、陥りやすいパターンです。

この場合は、妻がいることをしっかりと自覚させたり、不倫の代償を再認識させると、未然に防げる可能性が高いです。

 

しかし、夫の浮気を全く疑わない妻だと、防ぐことができません。夫を無条件で信じ込んだり、夫がそれまでモテなかったからと自分以外の女性に好かれることはないと決めつけるのは危険です。中には既婚者ということに魅力を感じる女性もいます。

無防備すぎるのは夫の不倫を助長させることに繋がるので、目を光らせるくらいはしておいた方が良いでしょう。

夫に舐められてしまう

夫に不倫をされる妻に多いのが、夫に舐められているパターンです。不倫が発覚しても離婚されるなどの心配がなければ、堂々と不倫をする男性もいるでしょう。そして、日常的に妻が夫を咎めることがないと、そのようなパターンになりやすいのです。

 

結婚していると、夫を咎めるような場面も多少あるでしょう。しかし咎めることをしないで、何があっても許してしまえば、最初は些細な問題であっても次第にエスカレートしていくことが多いです。そうして最終的に夫は、不倫も許されるという考えになるのです。

夫のすべてを受け入れることが愛情ではないですよね。必要な場面ではしっかり夫を咎めましょう。なにをしても許されると思われないように意思表示をしていきましょう。

束縛しすぎる

男性の中にはあまり束縛されたくない、ある程度の自由が欲しいと思っている人も多いです。そういうタイプの男性は、妻から束縛をされると逃げ場が欲しくなり、不倫に走りやすくなります。

夫の行動を逐一把握したがったり、行動をコントロールしたがったりすると、やがて夫は結婚生活が窮屈に感じるようになります。そうすると、自由になりたい欲求や、自分に都合の良い相手が欲しくなり、妻とは別の女性との関係を築くわけです。

夫の行動をある程度把握しておくことは、不倫防止に役立ちますが、必要以上に束縛することは却って不倫に走らせる原因になります。

不倫を防げるかもしれない

夫が不倫をした場合、基本的に不倫をされた妻は被害者です。ただ、妻の言動や態度をきっかけに夫が不倫をするパターンもあるのです。そのため紹介した原因を持っていそうであれば、何らかの対策をした方が良いでしょう。そうすれば、不倫を未然に防げる可能性もあるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • モテない夫こそ注意!?妻が原因で「不倫」に走るパターン3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。