大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月21日更新

もう遊びじゃない…!不倫に「ガチ」な男性の行動とは

もう遊びじゃない…!不倫に「ガチ」な男性の行動とは

不倫は一時的なものであり、いつか終わるものと考えている女性も少なくありません。しかし、中には不倫に「ガチ」になってしまう男性もいるのです。今回はガチになった時にしてしまう男性の行動についてご紹介していきます。

ファッションにこだわり始める

不倫相手に対してガチモードに突入した男性は、自分が見捨てられないように身なりを気にし始める傾向があります。

今まではスウェット上下で過ごしていたような男性が、急にファッション誌などに載っているような服装やコーディネートをし始めたら要注意。

 

不倫相手の女性と一緒に行動することによって、まだまだ男としてもイケていると思い込み、自分自身を高めようとしています。

服装だけではなく、髪型やスキンケアなどにもこだわるようになることも少なくありません。いつもだらしない格好をしていた男性ほど、目に見える変化が見えます。

不倫相手の趣味に合わせるようになる

不倫相手にガチモードになってしまう男性は、今まで興味がなかったことに対して興味を持つことがあります。例えば、不倫相手の女性が好きなアーティストの音楽を聴くようになったり、ライブにまで行くようになったりも少なくありません。

体を動かすことがなかった男性が、急に運動を始めたり、興味のなかったことにチャレンジし始めたりする場合、何らかの影響があることを示唆しているのです。

 

不倫相手の女性と一緒に楽しめること、共有する時間を増やしたいといった行動はガチモードに突入していることを表す行動の一つですので、チェックしてみてください。

金遣いが荒くなる

男性の中には、女性に対してお金を使うことで自分の愛情を表現する人がいます。

不倫相手にガチモードに突入すると、今までプレゼントなどしなかった男性が急にプレゼントを用意するようになったり、ありとあらゆる場面でお金を出したがるようになるでしょう。

ホテル代や飲食代などだけではなく、住んでいるアパートの家賃や光熱費など生活に関わるものにまで発展することがあります。

 

自分の女として留めておきたいといった感情が出てくると、お財布が緩みやすくなり、お金の遣い方が荒くなる傾向があるのです。

不倫相手の女性が断ったとしても、他の方法を探し、自分がお金を出す場面を求めるようになるので注意が必要です。

顕著な行動変化が見られる

男性が不倫相手にガチモードになると、わかりやすい行動変化が見られます。

普段とは全く違う行動になることが多いので、不倫相手の女性としての立場であれば今後どうするか考えておきましょう。

また、妻の立場ならば、これ以上深入りしないように釘をさしておくことをおすすめします。

 

▼こちらの記事もチェック
不倫の出会いをバレずに探すには?既婚者におすすめの出会いの方法とは


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。