大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月30日更新

もしかしてバレた?不倫男が焦った「妻からのLINE」3つ

もしかしてバレた?不倫男が焦った「妻からのLINE」3つ

不倫男にとって一番怖いのは、悪事が妻にバレること。

そのため、妻から意味深なLINEが来ると焦るもの。いつもはそっけない夫も、このときばかりは返信が早くなるようです。

そこで今回は「不倫男がドキッとした妻からのLINE」をご紹介します。

「そういえばずっと聞きたかったんだけど…」

・「ダメだと思いつつ、ちょこちょこ色んな女子と遊んでいます。そんなときに妻から『そういえばずっと聞きたかったんだけど……』とLINEが来たときは、ドキッとした。不倫とは関係ない内容だったけれど、一瞬焦りました」(35歳/商社)

 

改まったLINEは、やましいことがある人ほどビクビクするよう。冷静を装いつつも「もしかして不倫がバレた!?」と、怖くなるようです。不倫疑惑がある夫には「聞きたいことがある」と送りつつ、既読スルーで様子見してもよさそう。夫が焦って追いLINEをしてくるようなら、隠しごとがあるのかもしれません。

「みんな不倫好きだよね~」

もしかしてバレた?不倫男が焦った「妻からのLINE」3つ

・「職場の子との不倫の最中に、突然妻から『みんな不倫好きだよね~』とLINEが。『え?』と送ると『いや、今ちょうど不倫ドラマ見ていて!』『昔から昼ドラもドロドロ系ばっかりじゃん?』と返信が来ました。不倫現場を目撃されたのかと思って、マジでビビりました」(37歳/広告)

 

思い当たるフシがあると「不倫」というワードに、過剰反応しがち。いつもは返信が遅いのに、このときだけは「急にどうしたの!?」と慌てたようです。LINEだけじゃなくワイドショーなどを見ているときに直接言って、夫の反応を伺ってもよさそうですね。

「あなたの部屋にあった○○借りたよ」

・「僕には結婚後も、たまにホテルで会う元カノがいます。証拠は残さないようにしていますが、『あなたの机にあった○○借りたよ』なんてLINEが来るとビクッとしてしまう。『見られちゃいけないものを、見られたんじゃないか……』と思ってしまいます」(29歳/営業)

 

どこから証拠が見つかるか、わからないもの。そのため不倫男は自分の部屋や車、バッグなど、私物を触られることを極端に嫌がるようです。とはいえ妻なのですから、物を共有するのは当然でしょう。「部屋のどこを触ったの?」「引き出し開けた?」など、夫がやたら気にするようなら怪しいかもしれません。

 

「いつバレるのかビクビクしながら生活するくらいなら、最初から不倫なんかしなきゃいいのに……」と思うもの。それでもやめられないのが、不倫の恐ろしいところなのかもしれません。

「夫が怪しい気がする……」と思ったら、まずはLINEからカマをかけてみてもよさそう。いつもとは違う夫の反応から、不倫を確信するかもしれませんよ。

 

▼こちらの記事もチェック
出会いが欲しい男女が多く使ってる!不倫の出会いをバレずに安全に探す方法


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。