大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月17日更新

【経験談】ずっと仲良し♡円満夫婦の秘訣

結婚する時はずっと仲良く楽しく暮らしたいという理想を持っていたはずなのに、なぜかすれ違いや喧嘩ばかり・・ということはよくあります。しかし長年仲の良い夫婦もいますよね。いつまでも円満な夫婦にはどんな特徴があるのでしょうか。

感謝の気持ちは口に出して伝える

仲良し夫婦は、普段から「ありがとう」などと感謝の言葉を口に出して伝えています。次第に慣れてしまうと口に出すのをつい忘れ、一度言い忘れると伝えようという気持ちすら忘れていってしまいます。

関係が長くなると「言わなくても分かるだろう」と思いがちですが、言わなくては相手に伝わらないのできちんと言葉にすることが大事です。仲良し夫婦は、当たり前のこととして感謝の言葉をお互いが口にしています。

同様に、悪かった時や、喧嘩した時は素直に謝ることもしています。喧嘩をしても引きずりません。一言「ごめんね」があるかどうかで、夫婦関係にヒビが入ることを防げます。

記念日は一緒にお祝いする

仲良し夫婦は、二人や家族の記念日、お互いの誕生日を「特別な日」ととらえて大切にします。イベントを覚えているということ自体も嬉しいことですが、過ぎていく毎日の中に非日常があると二人の間に刺激を与えます。

サプライズや贈り物をしたり、子どもがいてもその日は二人で外食したりするなど、一緒にお祝いをすることがマンネリ化防止につながります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo

この記事に関するキーワード