大人女子のためのWebメディア
検索
2022年04月22日更新

「妻と結婚してよかった♡」男性が幸せを感じる瞬間

「今も妻が大好き♡」男性が結婚して幸せを感じる瞬間

ある調査によると、既婚男性のうち4人に3人以上は「結婚してよかった」「幸せだ」と、感じているそうです。

では男性は毎日の結婚生活で、どんな時に幸せを感じているのでしょうか?今回は、夫が「結婚して幸せを感じる瞬間」をご紹介します。

一人ではないと感じるとき

家の玄関の扉を開けて、明かりがついている、「お帰りなさい」という声が聞こえる瞬間に、男性は幸せを感じるようです。

帰宅したときに、すでに妻がいて自分を出迎えてくれる、会話する相手がいるということに喜びを感じるのです。特に、独身時代に一人暮らしが長かった男性は、結婚して一人ではないと感じるのが至福の瞬間になります。このような瞬間があるだけで、男性の疲れは吹き飛び、安心感を与えます。

男性は、家に帰って妻の顔を見ると「結婚してよかった」と心から思うようです。

夫婦で一緒に食事をするとき

男性は夕食は夫婦で一緒に食べたいと、家での食事の時間を楽しみにしているようです。

確かに、一人で食事をすると味気ないと感じるのは当然かもしれません。会社などで上司や同僚と食事をしても、仕事がかかわる相手のため、純粋に食事を楽しめないこともあるのかもしれません。

仕事の後に、家で「おいしいね」と言い合って食事をするのは、結婚して得られる幸せな瞬間と言えるのでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード