大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • いつまでもラブラブ♡みんなが憧れる《おしどり夫婦》の特徴
2022年08月01日更新

いつまでもラブラブ♡みんなが憧れる《おしどり夫婦》の特徴

いつまでもラブラブ!周囲が憧れる《おしどり夫婦》の特徴

いつまでも夫とはラブラブな夫婦でいたいですよね。でも3組に1組が、離婚しているなんていわれる時代。また離婚までは至らなくても、夫婦仲が冷え切っていることも少なくないでしょう。

そんな中、良好な夫婦関係を保てている夫婦には一体どんな特徴があるのでしょうか。

些細なことでも共有する

・「私の周りのおしどり夫婦は、旦那さんも家事や子育てをしています。子どもの性格や習いごとなど、よく把握していますね。普段から、夫婦で共有しているんだろうなって思います」(31歳女性/接客)

 

夫婦間はどちらかの負担が大きすぎると、ダメになりがち。最初は頑張れていても、だんだん「どうして私だけ、こんなに大変なの!」と不満が蓄積されます。

おしどり夫婦は「報・連・相」を大事にしつつ、どんなに些細なことでも共有する傾向にあるようです。そうすることでお互いを理解し合え、時間をかけて唯一無二の存在になれるのでしょう。

浮気、ギャンブル、借金、DVとは無縁

・「いくら年収が高くても、浮気性だとうまくいかないですよね。こういう夫婦って一見仲がよさそうでも、実は仮面夫婦だったりします。やっぱり浮気、ギャンブル、借金やDVなどとは無縁の男性じゃないとダメですね」(32歳女性/住宅)

 

当たり前に思えますが、意外と悩んでいる人が少なくないこちら。目に見えてわかりやすい借金やギャンブル以外にも、結婚後に隠れモラハラな一面が発覚することもあります。

ついダメ男に惹かれてしまう女性もいるでしょうが、一生を左右する問題だからこそ、交際中から見極めることが大事でしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • いつまでもラブラブ♡みんなが憧れる《おしどり夫婦》の特徴