大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 大切な思い出に♡女性が言われて嬉しい《プロポーズの言葉》

大切な思い出に♡女性が言われて嬉しい《プロポーズの言葉》

大切な思い出になる♡女性が言われて嬉しい《プロポーズの言葉》

女性が憧れるイベントの一つ、プロポーズ。タイミングやシチュエーションも大切ですが、あなたはどんな言葉でプロポーズされたいですか?

今回は女性が言われて嬉しかったプロポーズの言葉を内容別にまとめてみました。

プロポーズ待ちの方は、男性からのプロポーズの言葉を見たら、キュンとしてあれこれ想像が膨らんでしまうかも!?みんなが言われて嬉しかったプロポーズの言葉を見ていきましょう。

王道が一番、直球プロポーズ

女性が一番嬉しいのは、シンプルなフレーズではないでしょうか。気持ちを何とか伝えようと男性はいろいろと考えてしまうかもしれませんが、気持ちがまっすぐに伝わるのは短いストレートな言葉です。

直球なだけに男性は緊張するかもしれませんが、回りくどくないのでプロポーズだと分かりやすいですよね。

例えばこんなセリフです。

 

「結婚してください」
「僕のお嫁さんになってくれませんか」
「ずっと一緒にいてください」

 

中でも「結婚してください」は、多くの未婚女性が言われたい「理想の言葉」として挙げていますが、実際にストレートに「結婚してしてください」がプロポーズの言葉だったという女性は多いようです。

愛情が伝わる、心を震わすプロポーズ

結婚してほしいということだけではなく、愛情を熱く伝えるプロポーズの言葉も嬉しいですよね。

実際に彼が自分を深く愛してくれていることが伝わって、改めて自分も彼を大切にしていると認識できたという声もあります。特に、彼がふだんは「好き」や「愛してる」などの言葉を言うことのないタイプだと、一生に一度の機会に愛情を言葉にしてくれたことで、より心に残るプロポーズになったようです。

男性が自分の気持ちを熱く伝えるので、プロポーズの言葉はカップルによって異なりますが、例えばこんな言葉があります。

 

「喧嘩することもあるけどそんな日々が幸せで、ずっと一緒にいたい」
「また明日、と別れて毎日会いたいと思う生活ではなく、一緒に帰って毎日会える生活をしよう」

 

ふだんは照れくさくて自分の気持ちを言えないという男性が、彼女への真剣な思いを言葉にしてくれたら、本当に嬉しくなりますよね!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 結婚・離婚
  • 大切な思い出に♡女性が言われて嬉しい《プロポーズの言葉》