年上女性と出会いたい男性必見!出会う方法や恋愛に発展させるコツ

年上女性との出会い方や付き合うメリット、年上彼女の作り方をご紹介!年上女性との出会いを発展させるためにはコツが必要。付き合いたい男性は必見です!

年上彼女の作り方が知りたい…!

キャッチ画像126751

年上彼女には、年下女性にはない大人の女性としての魅力があり、彼女としての人気が高いですよね。芸能人でも、「この人なら余裕でアリ」といった年上の女性タレントはたくさんいます。

ただ、実際「年上彼女を作りたいけど、どうやったら出会えるのかわからない…」と悩む男性も多いです。そこで今回は、年上彼女の作り方について紹介していきます。「年上彼女が欲しい!」「年上彼女の作り方が知りたい!」と悩んだときは、記事を参考にしてみてくださいね。

【タイプ別】年上女性と出会える場所5選

年上彼女を作るには、年上女性と出会わないことには始まりません。恋活方法を間違えると、年上女性と出会うことができず、時間の無駄になってしまいます。効率よく年上女性と知り合うためにも、年上女性のタイプ別に出会える場所を紹介していきます!

そしてまず、好みの年上女性と最短で出会うには、こちらのマッチングアプリが最強です。記事の中でも詳しく解説していきますね。

アプリ 特徴 リンク
キャッチ画像126752
ハッピーメール
国内最大級の登録数を誇るアプリ
出会いに発展するスピードが早い。アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確か
キャッチ画像126753
マッチドットコム
真剣度の高い恋活・婚活アプリ
人気・知名度は抜群。真面目な出会いを求める女性が多い。
キャッチ画像126754
Pairs(ペアーズ)
恋活や婚活をしている社会人に大人気
平均4ヶ月半で恋人ができている実績もあり、知名度の高さからセキュリティや本人確認など安全対策もバッチリ。

①どんなタイプもいるのが「マッチングアプリ」

キャッチ画像126755

年上彼女を作るのに1番おすすめしたいのが、マッチングアプリです。出会いの場として非常に人気があり、20代〜40代の女性が多くマッチングアプリを利用しているからです。スマホさえあればどこでも出会いを探せるのと、女性は無料のアプリも多いために気軽に登録することができます。そのため、彼氏が欲しい女性はほぼアプリを利用したことがあると言っても過言ではありません。

ただ、その人気からマッチングアプリには種類やアプリのカラーがあるため、どのアプリに登録するかは重要になってきます。ここからは、年上女性と知り合いやすいマッチングアプリを厳選して紹介していきます。アプリ選びに悩んだときは、参考にしてみてください!

20代の年上彼女なら「ハッピーメール」

キャッチ画像126756
現時点で累計会員数が2700万を超える国内最大級の出会い系アプリと言われているのが、ハッピーメールです。他アプリに比べて会員数がグッと多くなるため、地方でも出会いが十分に探せると人気が高いです。

利用者の年齢層は幅広いですが、特に20代の女性が多く利用しているのが特徴です。気になった年上女性には、マッチングを飛ばして直接メッセージを送ることができるので、関係の進展が早いのがメリットです。

また、ハッピーメールは会員登録自体は無料でできます。ポイント課金制なので、気になった女性がいたときだけポイントを購入できるのがお財布に嬉しい部分でしょう。しかも、今なら新規登録で1200円分のポイントが無料でもらえます。試しに始めてみるなら、今がチャンスかもしれません!
キャッチ画像126757
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

30代以上の年上彼女なら「マッチドットコム」

キャッチ画像126758
マッチドットコムは世界的にも有名なマッチングアプリです。日本国内での累計会員数は現時点で187万人と人気も高いです。年齢層は30代〜40代の女性の利用が多く、年上彼女を見つけるならおすすめのアプリです。

男女同額の月額有料制のため、出会いの真剣度が高い女性会員が多いのも特徴でしょう。他アプリよりも、ひとつの出会いを大事にしたり、メッセージでじっくりとコミュニケーションをとったりする会員が多い印象です。

プロフィールを登録すると、トップページには自分と相性のいい年上女性が自動的にピックアップされるので、マッチング率が高いのも特徴です。プロフィール登録と相手検索は無料で利用できるので、まずはどんな年上女性がいるのかチェックしてみてください!
キャッチ画像126759
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!
▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版のインストールはこちら
キャッチ画像1267510

全ての年代向け「Pairs(ペアーズ)」

キャッチ画像1267511
すべての年代で年上女性を探せるマッチングアプリは、Pairs(ペアーズ)です。現時点での累計会員数は1500万人を超えていて、知っている人も多いですよね!今でも増え続けいていて、人気度、認知度が業界内でも非常に高いマッチングアプリです。

女性会員の年齢層は20代〜40代と幅広く、どんなタイプの年上女性も見つけることができるでしょう。平均4ヶ月で相手が見つかっている実績があるのも、人気がある理由です。

Pairs(ペアーズ)はアプリにある約10万ものコミュニティが特徴です。趣味や価値観が合う相手であればマッチングがしやすく、女性が年上でも警戒心なく心を開いてくれるでしょう。
登録自体は無料でできるので、まずはアプリの雰囲気を見てみるのもおすすめです。
キャッチ画像1267512
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

②年下男性も守備範囲の年上女性は「仕事関係」で見つける

仕事先や仕事関係の相手には必ず年上女性がいますよね。「年下男性でも余裕でアリ!」「むしろ年下男性がタイプかも♡」という女性は、実は仕事関係に多いことを知っていますか?
毎日顔を合わせる中で、年齢よりも相手の人柄に惚れることが女性には多いからです。
仕事は仕事…と割り切ってしまうのは、もったいないかもしれません。

コミュニケーションをとる機会が多い

プライベートでは年上女性と出会う機会がなくても、仕事関係では年上女性と話す機会は多いはずです。職場であれば、「この案件の進捗はどうなっていますか?」「この仕事お願いしてもいいですか?」など、自然と年上女性とコミュニケーションをとるきっかけがたくさんあります

そのまま、休憩中や帰宅途中などにプライベートの話に発展して、距離が縮まることも多いです。また、自分の仕事の悩みなどを打ち明けることで相談に乗ってもらい、距離を縮めることも可能です。

年齢に関係なく距離を縮めやすい

キャッチ画像1267513

出会いの場で年下男性が年上女性に話しかけると、「遊ばれるのではないか?」と警戒されてしまうことも多いです。しかし仕事関係であれば、初めから年上女性の警戒心はゼロの状態です。そのため、仕事場での出会いは、他の出会いの場よりも距離を縮めやすいメリットがあります。

一緒に仕事をしたり、行動をともにしたりすることで団結力が生まれるので、アプローチを考えずとも距離が縮まりやすいでしょう。

アピールがしやすい

「仕事関係の人には、断られたときのことを考えたらアプローチしづらい…」と、職場恋愛をデメリットに考えることもありますよね。でも実は、仕事関係の相手だからこそ、アピールはしやすいのです。毎日顔を合わせることから、気軽に話かけるチャンスはいくらでもあります。『仕事』という共通の話題があるため、会話に困ることもないはずです。

また、会社の飲み会などプライベートに近い時間を、自然と一緒に過ごすことができるのもポイントです。他の場で出会うよりもアピールがしやすいため、ちょっとしたきっかけさえあれば、年上彼女はすぐに作ることができるでしょう。

③年齢差を気にしない年上彼女を作るなら「飲みイベント」に参加

キャッチ画像1267514

飲みイベントはお酒の力もあり、人と仲良くなりやすい傾向にあります。年上彼女が欲しい!というときは、飲みイベントに参加することも作り方のひとつです。

飲みイベントは、色んな種類があるのもポイントです。年上女性が参加しやすいイベントに参加することで、効率よく自分好みの年上女性と出会うことができる可能性があります。
ここからは、年上彼女が作りやすいおすすめの飲みイベントを紹介していきます!

オンライン飲み会

近年ではコロナ禍の影響もあり、オンライン飲み会をする人が増えましたよね。
家でおつまみやお酒など準備しないといけないデメリットはありますが、お店で飲食をするよりも、経済的でお財布に優しいです。また、自宅で飲めるため、リラックスしながら出会いを求めることができます。

オンライン居酒屋やオンライン飲み会など、オンラインでの出会いイベントはたくさんあります。気軽に参加できることがオンライン飲み会のメリットなので、まずは参加してみましょう!

年齢に特化した大型合コン

キャッチ画像1267515

あらかじめ年齢が設定されている大型合コンに参加するのも、効率がいい年上彼女の作り方です。中なには、『年下男子×年上女子』といった年齢に特化した合コンイベントも開催されているので、恋活や婚活イベントはチェックしてみるのがおすすめです。

また、40代女性限定!アラサー女性限定!など、女性の年齢に特化したイベントも多く開催されています。人数の募集がなるべく多いものを選べば、色んなタイプの年上女性と出会える可能性はグッと高くなります。

社会人の飲みサークル

社会人の飲みサークルには、色んな年代の人が参加しているため、年上女性との出会いに最適です。基本的に「色んな人と仲良くなりたい」「出会いが欲しい!」と考えて入っている女性が多いので、自然と会話も弾むでしょう。

参加者はみんなお酒が好きだったり、フットワークが軽い人が多かったりするので、「おすすめの居酒屋があるんですけど、今度一緒にどうですか?」など、気軽にデートにも誘いやすいです。

飲みサークルを選ぶときは、定期的に開催されているものがおすすめです。同じ人と何度も会う機会ができるので、仲良くなりやすい傾向にあります。

④結婚願望が強いタイプは「習い事や趣味の場」に多い

キャッチ画像1267516

婚活をしている年上女性は意識が高く、プライベートを充実させたいと考えていることが多いです。結婚願望が強い年上女性と出会いたいときは、習い事や趣味の場に参加することがおすすめします。ここからは、年上女性と出会える習い事や趣味の場について紹介していきます!

ヨガは鉄板

習い事や趣味の場で年上彼女を作るには、ヨガがおすすめです。
ヨガを習う女性は、健康志向でビジュアルが綺麗な大人な女性が多いのもメリットでしょう。
また、ヨガ=女性の習い事というイメージもあり、ライバルの男性も少ない傾向にもあります。

女性から見て、ヨガをしている男性は生活が充実していたり、意識が高いイメージがあったりするので、初めから好感度が高い状態で出会えるでしょう。仕事終わりの時間帯のレッスンを受ければ、年上女性と出会える可能性は更に高くなるはずです。

料理教室

料理教室も、年上女性と出会うことができる趣味や習い事でしょう。
基本的にはグループレッスンで料理を作っていくため、共同作業をするうちに自然と色んなことを話せます。また、出来上がった料理をグループで一緒に食べる時間もあるため、プライベートな話をして距離を縮めることもできるでしょう。

料理教室に通う人は料理に興味があったり、料理好きな女性が多いので、家庭的な女性と出会える可能性が高いことがメリットです。世話好きで母性本能が高く、結婚をして家事をすることを苦に思わないタイプも多いため、理想の姉さん女房になってくれるかもしれません。

グループでの語学教室

 

キャッチ画像1267517

語学教室も、意外と年上女性と出会いやすい場です。趣味で語学を始める女性は、仕事や生活に余裕が出てくなど、ある程度の年齢をいった大人に多いからです。語学を上達させたいという同じ目的を持っているため、親近感を持たれやすいのもメリットです。

生徒同士の外国語の練習で「週末何をしていましたか?」「趣味はありますか?」など、プライベートなことを話す場合も多いため、仲良くなりやすい傾向があります。

語学教室に通う際は、マンツーマンのものではなく、グループレッスンのものを選ぶようにしましょう。語学教室が実施している季節のイベントや、勉強会などは必ず参加するようにするのも、年上彼女が作りやすくなる方法です。

⑤寂しがりやな年上女性は「女子ウケが良さそうなカフェバー」にいる

プライベートな場で年上彼女を作るなら、カフェバーを行きつけにするのがおすすめです。
大人の女性であれば、一人で飲む場所を持っていることが多いです。
ただ、男性のように居酒屋に一人で入ることをためらう女性は多く、そういった年上女性はカフェバーに流れていきます。おしゃれで女子ウケが良いカフェバーは、女性一人でも行きやすいからです。ここからは、カフェバーで年上彼女を作るコツを紹介していきます!

女性店主の店は狙い目

カフェバーで年上彼女を作るには、女性店主のお店を選ぶことがベストです。女性店主がやっているカフェバーは女性客が入りやすく、また仲良くもなりやすいために、行きつけにする大人の女性は多いからです。

あらかじめ女性店主と仲良くなっておくと、初対面の女性客との仲を取り持ってくれたり、恋愛の相談をすることができたりもするでしょう。店を持っている女性はコミュニティが広いので、「年上彼女が欲しい」と公言しておくと、いい人を紹介してもらえるかもしれません。

まずは常連を目指そう

キャッチ画像1267518

年上女性との出会いを求めることができそうなカフェバーを見つけたら、まずは通いつめて常連を目指しましょう。常連で店主と仲良しというだけで、女性客の警戒心を和らげることができます。

また、女子ウケが良さそうな場所は、男性客が逆に少ない傾向があるため注目もされやすいです。つまり、何度か通えば顔を覚えてもらうのは簡単で、一度でも話すことができれば恋愛対象として相手の印象に残ることができるのです。常連になれた時点で、年上彼女ができる可能性はグッと上がります。

年下彼氏OKです!「年下男性が好み」な年上女性の特徴

女性の中には、年下男性がタイプである人も多いですよね。特にどんな特徴の女性が、年下男性を好みのタイプだと思うのか紹介していきます。この特徴に当てはまる年上女性がいたら、アプローチをかけるのが○です!

20代後半からのアラサー世代

女性は、20代後半から年下男性に興味を持ち始めます。20代前半だと、年下男性は10代の可能性が出てくるので、逆に年上男性に憧れる人が多いでしょう。

女性の年齢がアラサーであれば、男性は20代と成人していたり社会人だったりと大人に見えるため、恋愛対象にバッチリ入ってきます。まだ少年っぽさが残っている20代男性を「可愛い」と感じたり、「年齢の割に大人なんだ」とギャップ萌えしたりと、年下男性にハマっていくアラサー女性は多いです。

今まで年上男性とばかり付き合ってきた過去がある

キャッチ画像1267519

年上男性とばかり付き合ってきた女性も、年下男性が恋愛対象になることが多いです。今まで年上男性とばかり付き合ってきたということは、逆に言えば年上男性とはうまくいかなかったことになりますよね。そのため、恋愛対象が今度は年下男性に向くことが多いのです。

この特徴を持つ年上女性は、年下男性との恋愛は新鮮で、刺激的に感じることが多いため一気にハマっていく傾向があります。相手の女性と恋愛の話になったときは、さりげなく過去の彼氏の年齢を聞いてみましょう。

意外と甘えん坊

歳を重ねている大人の女性でも、本来の性格は甘えん坊の場合もありますよね。甘えん坊な女性は子どもっぽい一面を持っているため、精神年齢は幼い傾向があります。そのため、年下男性とも価値観が合いやすく、意気投合することが多いでしょう。

大人なのに甘えてくる年上女性のギャップが可愛い!と思うタイプであれば、この特徴を持つ年上女性との相性はバッチリです。

好奇心旺盛

キャッチ画像1267520

好奇心旺盛でどんなことにもチャレンジするような女性は、固定概念があまりないので、恋愛に関しても年齢を気にしない傾向があります。相手がどんな人でも、その違いも楽しめるので、恋愛もうまくいきやすいでしょう。

この特徴を持つ女性は、「タメ口でいいよ」「気使わないで」などと言ってくることが多いです。なるべく相手と対等でいようとするフレンドリーさが、彼女の魅力でもあるでしょう。

年上女性にアプローチするときのコツ6つ

年上女性と知り合うことができたら、そこから関係性を彼女に持っていきたいところですよね。
ここからは、年上女性にアプローチするときのコツを紹介していきます。
ポイントをおさえれば、年上彼女を作ることはできます。彼女たちの心を揺さぶるアピールで、年上彼女をゲットしましょう!

アプローチは素直にするのが正解

年上女性には、まどろっこしいアプローチは通用しません。「好きです!」「また、会いたいです!」などと、自分の気持ちを素直に伝えることが大切です。

年上男性が恋の駆け引きをすれば、「大人だな」と好印象を持たれますが、年下男性は「遊びとして見てるのかな」と警戒心を持たれるので注意しましょう。

年下男性のアプローチとして好感度が上がるのは、真っ直ぐにアプローチすることです。年下だからこそ、素直なアプローチは年上女性に一生懸命さが伝わりやすく、胸を打つことも多いです。

気さくな雰囲気があっても基本は敬語で

キャッチ画像1267521

相手が気さくで話しやすい年上女性であったとしても、礼儀は大切にしましょう。「年下だけど、意外としっかりしているな」と思わせることができるため、良いイメージを与えやすくなります。例えば、相手からタメ口を許されていないのに、敬語を使わなくなってしまうと一気にマイナスイメージになることもあります。

年上女性にはどんなときでも敬語で話し、相手を立てるようにしましょう。話が弾み、年上女性から「もう敬語はやめよう!」と言われたらタメ口で話すようにするのが、アプローチとしては正解です。

年上女性と会話するときは聞き役に徹する

女性は年齢問わず、話すことが大好きな生き物です。会話をするときは自分の話をしたいと思っている女性が多いのも特徴です。そのため、年上女性にアプローチするなら聞き役に徹することがおすすめです。

会話の途中で「自分の意見とは違うな…」と感じても、否定しないようにしましょう。また、途中で質問を挟んだとしても、自分の意見を言うのは最後まで待つのが、聞き上手のコツです。

リアクションはオーバー気味で母性をくすぐる

キャッチ画像1267522

年下男性の魅力は、愛嬌です。年上女性と話をしているときは、少しオーバー気味なリアクションで相手の母性本能をくすぐりましょう。「可愛い」と思われるのも、年上女性にとっては恋愛対象に入るひとつの要素になるからです。

ちょっとしたことでも全力で驚いたり喜んだりすると、年上女性はあなたを癒しに思うことが多いでしょう。うまくいけば「もっと何かしてあげたいな」と相手は思うため、尽くしタイプの年上彼女を手にい入れることができるでしょう

頼られようとする姿を見せる

年下男性は、「可愛い」というイメージが武器になります。なぜなら、普段は可愛いと思っていた男性が、たまにしっかりとした姿を見せることで、ギャップ萌を与えることができるからです。

デートをリードしたり、仕事でフォローしたりと、ここぞと言うときには頼りになる姿を見せると、年上女性はギャップでキュンとしてしまいます。この場合は、実際に頼れなくても問題ありません。頑張っている姿を見せることが大切です。年上女性には甘える姿を見せつつ、男らしい姿も見せるようにするのが、アプローチするコツです。

デートはのんびりできる場所をチョイスする

キャッチ画像1267523

年上女性とデートをするときは、ゆっくりできる場所を選ぶことが大切です。
人がたくさん集まるデートスポットよりも、静かで落ち着いたところを選んでデートをした方が楽しいと感じやすいからです。山や海など自然が多いところに出かけたり、温泉で二人でまったりするなど、リラックスしやすい場所でデートしてみてください。

彼女の心は安らいで、警戒心は薄くなります。のんびりできる場所は、二人で色んな話ができるので、距離も縮まりやすいメリットがあります。年下だからこそ、若者が多い場所でなく落ち着いた場所に年上女性を誘うことが、好感度を上げるポイントになります。

初デートはおごる姿勢を見せる

デート代は割り勘が当たり前の時代ですが、初デートのときだけは、年上女性に奢る姿勢を見せておくと、好感度は爆上がりします。相手が年下であれば、「割り勘かな」とほとんどの年上女性は思います。

ただ、年上女性の中には、デートは男性が奢るものといったイメージを残している人も多いのが事実です。そのため、「初デートだから…」と言って年下男性が頑張って奢る姿を見せると、男らしいところがあるんだ…とキュン指数を上げることができるでしょう。次からのデートは割り勘だとしても、初デートでは好印象を残しておくのがベターです。

年上彼女の作り方は、コツを掴めば意外と簡単…!

キャッチ画像1267524

年上彼女は、コツさえ掴めば意外と簡単に作ることができます
特にマッチングアプリは、すぐに年上女性を見つけることができるので、おすすめの出会いの場です。今回紹介したポイントを参考に、年上彼女を作ってみてくださいね。まずは行動あるのみです!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)