婚活の初デートで今後の全てが決まる!初デート成功のポイントを徹底解説

恋愛において初デートというのは非常に大切なイベント!それまでのやり取りがどれだけ好調でも、初デートで失敗してしまえば元も子もありません。そこで今回は、初デートを成功させ、結婚への道筋をつくるためのコツをお伝えしたいと思います!

婚活初デートの成功ポイントを教えます!

キャッチ画像126821

初デートは誰しも緊張するものですが、それが婚活ともなると尚更ですよね。結婚を意識している分、「粗相があってはいけない…」と必要以上に縮こまってしまう気持ち、痛い程分かります!また、マッチングアプリや結婚相談所を経由した出会いでは正真正銘の初対面になりますし、人見知りの方にはなかなかハードルが高いですよね。

しかし、恋愛において初デートというのは非常に大切なイベント!それまでのやり取りがどれだけ好調でも、初デートで失敗してしまえば元も子もありません。そこで今回は、初デートを成功させ、結婚への道筋をつくるためのコツをお伝えしたいと思います!

まずはここから!みんながやってる婚活デートのお相手探し

婚活したいけど、まずデートをする相手がいないという方は今流行りのマッチングアプリを活用しましょう!ネット経由の出会いは怖いという方もいると思いますが、実はメリットも多いんですよ!

アプリで事前にお相手を知るのが◎

キャッチ画像126822

アプリでは相手のプロフィールを詳細に知ることができるので、好みの相手を効率的に探せます!また、会う前にメッセージでやり取りできるので、完全な初対面よりも気負わず会話ができます。

婚活サイトとして有名なMatch(マッチドットコム)

キャッチ画像126823

基本料金 月額1,690円(税込)〜
アプリ評価 iPhone/3.4|Android/3.3
累計登録数 187万人
年齢層 30代〜40代メイン
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

結婚に直結する出会いが欲しい!という方にはマッチドットコムというアプリがおすすめです。真剣に婚活しているユーザーが多いので、遊び目的の人に惑わされることもありません!

日本国内でも、現時点で累計会員数は187万人を超えています会員の7割は結婚を希望しているため、出会いに対して真剣度の高い会員が多く集まっています。年齢層は30代が多く、落ち着いた関係を期待することができます。

プロフィールを登録すると、トップページに相性のいい異性が自動的にピックアップされるので、より効率よく相手を探し出すことができるでしょう。月額有料制ですが、プロフィール登録や相手検索は無料で利用できるので、試しにどんな相手がいるのかチェックしてみてください!

キャッチ画像126824
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!
▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版の無料インストールはこちら
キャッチ画像126825

まずは恋活からという人はPairs(ペアーズ)

キャッチ画像126826

登録料 無料
基本料金 女性:無料
男性:月額1,320円(税込)~
アプリ評価 iPhone/4.2|Android/3.3
累計登録数 1,500万人
年齢層 20代〜30代メイン
運営会社 株式会社エウレカ

結婚もしたいけど、まずは恋人が欲しいという方にはPairs(ペアーズ)がおすすめです。女性誌にも多数掲載されている有名アプリで、若い女性からも支持を得ています。

会員数が1500万人(2022年現在)を突破していて『マッチングアプリを利用するなら、まずはPairs』のイメージから毎日約8000人の登録があり、登録してから平均4ヶ月で恋人ができる実績があるのも安心して利用できる理由ですね。

20代後半~30代の利用が多いPairsは、まずは友達から!という軽い出会いでもOKなのが人気を集めているポイントでしょう。 コミュニティ機能が豊富で、趣味の合う人や考え方の似ている人を探すのも簡単 なので、人の輪が広がりやすいんです。

あなたにも必ず一人はタイプの人が見つかるはず!女性は無料で利用できるので登録する価値ありですよ。

キャッチ画像126827
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

成功の秘訣「行き先編」

デートのお相手が見つかったところで、次は初デートの行き先の選び方です。

行き先のチョイスが悪いと、それだけで成功率がぐんと下がってしまいます。初デートにぴったりな場所とはどのようなところでしょうか?一緒に考えていきましょう!

初デートは夜のお食事デートが鉄則

キャッチ画像126828

初デートにぴったりなのは夜の食事デート!ゆっくり会話できるのでお互いをよく知れますし、美味しいものを食べれば自然とテンションが上がりますよね。事前に相手の好きな食べ物をリサーチしておけば尚良しです。

流行りのお店を事前にチェック

あなたがデート場所を提案する場合、できれば話題性があったり、最近できたばかりの店を選ぶのがおすすめです。流行りのお店は料理の味も見た目も保証されていますし、なにより会話のとっかかりができやすいのが高ポイント。相手がグルメな場合はお任せしてしまうのも良いですが、2軒目に使うバーや、食後のお茶をするカフェの情報はある程度仕入れておくと当日スムーズです!

必ず予約をしておく

キャッチ画像126829

人気のお店は行列ができたり待ち時間が長い可能性もあるので、できる限り予約しておきましょう。待ち時間が長いと、会話が続かず気まずい雰囲気が流れてしまうなんてこともあるので、予約不可なお店は避けるのがベストです。

失敗談「行き先編」

反面教師にするために、デートの場所選びで失敗してしまったパターンもご紹介していきます!

定休日のお店を選んでしまう

キャッチ画像1268210

いざ着いてみたらお店が閉まっていたなんてことになったら、相手も自分もテンションガタ落ちですよね。そこから新しい店を探すとなると中々大変ですし、大幅に戻り道しなくてはならない場合。「土日は開いているだろう」といった感じでなんとなく行ってしまい、日曜定休だった…なんてこともありますので注意しましょう!

また、定休日でなくとも臨時休業になっていたり、仕込み時間でクローズしていることもあります。営業時間も含め、行き先の情報は小まめにチェックするのがおすすめです。

癖の強いお店を選ぶ

コンセプト店は会話を弾ませやすいのがメリットですが、あまりに癖が強いと相手が引いてしまう可能性も。また、店員さんのテンションが異様に高かったり、フレンドリー過ぎるお店も避ける方が無難です。

ファミレスはNG

キャッチ画像1268211

よく「デートにファミレスはありなのか?」という話題が議論にあがりますが、少なくとも初デートには避けましょう。特に女性は初デートに特別な思いを抱いている場合が多いので、ファミレスやファーストフードはやめておくのが無難です。決して高いお店でなくても良いので、お手頃価格で雰囲気の良いお店を選びましょう!

成功の秘訣「会話編」

初デートでは、会話がいかに盛り上がるかが大切です。見た目やスペックが好印象でも、会話がつまらないと思われると一気に好感度が下がってしまいます。婚活では複数人と同時進行で交流することも多いので、会話でライバルと差をつけましょう!

出身地や地元の話

キャッチ画像1268212

会話のとっかかりとして、出身地や地元の話は鉄板です。出身地や地元にまつわる面白エピソードや、他の地方の人が珍しがる話を用意していきましょう。中には初対面でプライベートに触れられたくないという人もいるので、最初は自分の話からはじめるのが良いですね。もし相手も話にのってきてくれたら、聞き手にまわるのがベストです。

趣味について

定番ですが、趣味に関する話もおすすめです。ただしニッチすぎる趣味は相手がついていけない可能性もあるので、できるだけ万人ウケする話題をチョイスしましょう。また、相手の趣味を聞きだし、質問するのもおすすめです。趣味の話題なら話がつまるということもないでしょうし、人見知りな方も楽しくお話しできます。

食べ物やおいしいお店の話

キャッチ画像1268213

食べ物の話が嫌いな人はそうそういませんから、近所のおいしいお店や、話題のスイーツの話も良いですね。また、おいしいお店の情報は次のデートに繋がる可能性もあります。気になっているお店や美味しかったお店の話をして、相手がくいついてきたらさりげなく次の約束を取り付けてみましょう。

動物や自然の話

可愛らしい動物の動画がかなり再生数を稼いでいるように、動物の話は万人に受け入れられやすい話題です。もしペットを飼っていれば、相手に写真を見せてあげるのも良いでしょう。動物好きをアピールすれば相手に好印象を与えることもできます。

桜や紅葉、山からの風景など絶景の写真を共有するのもおすすめです!

失敗談「会話編」

会うまではうまくいっていたのに、会話で失敗してその後に繋がらなかったという人も少なくありません。どの点に気を付ければ良いのか、デート当日を迎える前に確認しておきましょう!

緊張で自分の話ばかりしてしまう

キャッチ画像1268214

相手を前にして緊張すると、つい空回りして自分の話ばかりしがちですよね。それでは相手がひたすら聞き手にまわってしまいますし、コミュニケーションを取るのが難しくなってしまいます。せっかくお互いを理解するための機会ですから、相手の話を聞くことも忘れずにいきましょう

過去の恋愛を話す

どれだけ面白いエピソードでも、過去の恋愛話を出すのはNG!相手は少なくともあなたに異性として興味を持っているので、過去の恋人の話は気に障る可能性大です。

結婚について聞く

キャッチ画像1268215

婚活の場とはいえ、いきなり結婚について話すのはやめましょう。結婚をにおわされると相手が重く感じてしまい、うまくいくものもいかなくなってしまいます。どれだけ結婚を焦っていても、相手には悟られないよう振舞いましょう!

家族について詳しく聞く

結婚となると相手家族の情報も気になるところですが、いきなり根掘り葉掘り聞くのはマナー違反です。ちょっとしたエピソードなら良いかも知れませんが、それもあくまで相手が自発的な話してくれた場合に限りますので、こちらからは聞かないよう心がけましょう。

婚活初デートを成功させるポイント

初デートはどうしても緊張してしまうものですが、ポイントさえ押さえれば相手を不快にさせることはありません!初デートを成功させるポイントをまとめてみましたので、当日のチェックリストとしてご活用下さい!

初日は長くなりすぎない

キャッチ画像1268216

また、初デートには夜食事をして、さらっと解散するくらいのコンパクト感がベスト!会話のネタが尽きてしまったり、手持無沙汰にならないよう2~3時間程のデートがおすすめです。もし「もう少し話していたい!」と感じたらカフェやバーに誘ってみるのも良いですね。

異性が好む無難な服装

初デートの時の服装は、万人ウケする無難な組み合わせを選びましょう。女性の場合はワンピース、男性の場合はジャケットなど、綺麗目の格好がおすすめです。雰囲気的にはオフィスカジュアルを参考にすればまず間違いないでしょう。

待ち合わせ時間よりも早くに到着する

キャッチ画像1268217

初デートで待ち合わせに遅れてしまうのは絶対にNGです印象を一気に悪くしてしまうので、普段から時間にルーズな方は特に注意しましょう。待ち合わせに遅刻しがちな方は、約束の時間よりも30分早い時間に着くよう想定して動くのがおすすめです。

お金は男性が払う

初デートでは男性がお金を支払い、女性は男性に花を持たせる形がベターです。男性は女性に気を使わせないようスマートに支払い、女性は男性が奢って当然という態度をとらないよう注意しましょう。

明るく楽しむ

キャッチ画像1268218

誰しも初デートでは相手の反応が気になるもの。緊張していても、できるだけ明るく振舞い相手を安心させてあげましょう。また、自分が楽しそうにすることで、相手にもその雰囲気が伝わり場を明るくしてくれます。

初デート後のメールは鉄則

解散後はお礼のメールを送りましょう!「今日は楽しかった」ということが伝わるよう、明るい雰囲気の文面を目指すと良いですね、また、あまり長文になっても良くないので、文章はできるだけ簡潔に記しましょう。

婚活の初デートは準備万端で望んで

キャッチ画像1268219

初デートはその後の展開を決める大切なイベントです!といっても気負いすぎる必要はありません。お店はどうしようか、何を話そうか、と楽しみながら心の準備ができると良いですね。

自分ばかり焦っているような気がしてしまいますが、緊張しているのは相手も同じ。相手への気遣いをみせつつ、楽しむ余裕を忘れずに出かけましょう!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)